282c63decca29d6a01f2e6bba55c2b87町上ヨウさんのWiki

陰陽屋という神職の人間らが主に国を統括している。
地域は大きく5つに分かれている。

■物語において重要な存在
神職のうち「神を手懐ける」ことが可能な家柄は【陰陽屋--おんよや】と呼ばれる
陰陽師という職業が由来している。
(c:230211)
(c:230212)
(c:230213)
(c:230214)
(c:230215)

■登場人物
神宿
神職のうち、土地神を式神として従わせ、その加護で悪神を討つ事が許された家。
5つの地域の代表家として選ばれた家が務める職になる。
「神魂宿家(かみたまのやどや)」が正式な表記だが、長いので略称の神宿で呼ばれる事がほとんどである。

(c:227998)
(c:228330)
(c:228333)
(c:228337)

神宿の周りの人物
(c:228324)
(c:228001)
(c:228043)


(c:228341)
(c:228349)
(c:228355)

ヤエ
(c:228357)

その他
(c:228358)