1c375f24c1d770e22142f272784365f3しにさんのWiki

それは架空の存在にして、この世界の頂点に立つ者。
全ての生き物は神の傘下に存在し、全ての運命は神に委ねられる。

否、"妄言"に過ぎない。

遥か昔のこと。
人間達は「神」という概念を創った。
最初に生まれた神は、「創造神」と呼ばれた。
彼は人間達により全知全能の力を持った。
また、全ての生物と共通の遺伝子も持つ。

人間とは弱いもの。
架空の軸に生きる創造神の力。
そして幾多もの神が生まれ、
現実世界は見えぬ波乱に飲まれていく。


人間によると、世界は三つに分岐されている。
神界、エデンの園、魔境

三つに分かれた世界線。
幾多もの神話は複雑に絡み合い、今日を創る。

ここに書かれている全ては人間達によるものである。