新世界のアリス

特務機関「夜刀神」に所属するエージェントの二人……
「有栖川龍志」と「銀雪(インシュエ)」は「赤霧」と呼ばれる異界の門から来る魔物達と日々戦っていた。

ある日、赤霧から「沙華(さやか)」と名乗る女性が現れ、二人に襲い掛かる。
その直後、龍志と銀雪は赤霧に呑み込まれてしまった。

目が覚め、目に入った景色は石造りの大きな部屋。
長い間使われていないだろうその部屋の扉が、突如重い音を立てて開く。
扉を開いたのはバウンティハンターである「ジャン」と「カーラ」。
この出会いをきっかけにジャンとカーラの協力を得て、元の世界に戻るべく龍志と銀雪の旅路が始まる――。

イメージOP
「すばらしき新世界」flair

イメージED
「いつかきっと、月光(つき)の下で」flair