G戦場のメシア

■人間と獣人が共存する世界で、軍人のオオカミ・ロボは、戦地で瀕死の状態だった人間の少女・ブランカを助ける。身寄りのないブランカを、最初『守るものが出来るのは、軍人の自分には足枷になる』と知人に託そうとするが、ブランカに懐かれて2人は同居する事に。『ガキの世話なんてゴメンだ』そう思っていたロボだったが、ブランカの成長と共にロボの感情は次第に変わり始め...。