戦国転生

戦国時代の魂が現世に転生。

因果に囚われる者、因果を断ち切る為に奔走する者、巻き込まれたが為に危険に身を投じる者…糸と意図が絡み合い、惹き合う中、平凡な日々を目標無く生きてきた信長と、目的の為ならば手段を選ばない政宗。
それぞれ様々な人に出逢い、関わって行く事でそれぞれに成長を遂げていく。