31400087eb8440338076bf281f1b042e

十文字花子

正義の味方の花子さん

31400087eb8440338076bf281f1b042e

プロフィール

フルネーム
十文字花子
フリガナ
じゅうもんじはなこ
登場作品
サザン・ハナコ
年齢
14
誕生日
10月10日
性別
血液型
A
出身地
静岡県
一人称
アタシ
二人称
あんた
Medal button
 

正義の味方、サザン・ハナコに変身する花子さん。
所属学校:七祝学園
ニックネーム:ハナハナ、ハナジュー
後輩達からは、1号さん、大将(かしら)、隊長さん、リーダー、レッドなどと呼ばれている。
生前の名前:河上凜杏(かわかみ りあ)

武器:ハナハナ・イエロー・フリスビー
変身アイテム:ドリムチェルト

生前から他者との交流が苦手で浮いた存在だった。
正義感でいじめられっ子を助けた事がきっかけでいじめグループに目を付けられる。
ある日、過度な暴行で殺されてしまう。
怨霊となった彼女は、トイレの花子さんとして現世にとどまり、人を襲って殺すようになる。
しかし、最初のターゲットが舎和影妃(やわ かげき)であった。
影妃は霊となった後、独自の平和理論で犠牲者になる人間を催眠術で操り、花子の前に差し出して、『花子さんの犠牲者』を増やしていった。
そこに、先代花子さんである百々目花子が現れ、場を抑えるため、将来的な学校間の『学校の怪談』達の戦争を見越して、十文字花子をサザン・ハナコに改造し、影妃によって犠牲者となった6人を学園七不思議の座に座らせて場を収めるのであった。

長い休眠期間のあと、彼女はヤミポン(本条闇子)と出会い、正義の心を取り戻し、悪霊人魔、悪霊獣士、改造悪霊など怪人達と戦い続けるのであった…