0e89e63b04402355f582194f1779e324ゆぁすかいさんの創作っ子
57e99e6f593474a38579f4d749bef783

宮ヶ瀬大

    C2334a04581f73c81f5989f536460421

    プロフィール

    フルネーム
    宮ヶ瀬大
    フリガナ
    みやがせはじめ
    登場作品
    学生戦争
    年齢
    17歳
    性別
    一人称
    二人称
    お前
    Medal button
     

    宮ヶ瀬大
    白軍に所属する3年生。
    司令塔を務める。
    こげ茶の髪に赤眼。
    一匹狼な性格で使用武器は刀。
    ある人を守ると堅く誓っている。

     白軍に所属している。司令塔だけでなく、在学する学校では風紀委員長も務めている。他生徒や教員からの信頼も厚く、リーダー的存在とされている。
     リーダーに恥じない冷静な判断力と高い戦闘能力を持つ。彼の名は同軍の他校や敵軍にまで広く知れ渡っている。
     超人的な聴力の持ち主で、目の前にいる相手の心臓の鼓動、血管を血液が流れる音、電気信号、体毛と衣類の擦れなど、普通の人間では絶対に感知できない音まで聞き取り、相手の次の動きを予測して動くことなどができる。しかし、日常生活ではかえって聞こえすぎるため、非常時以外は常に耳栓をして過ごしている。
     彼の武器は"爆刀"の異名を持つ。それは、彼が刀を振るうと大爆発が起き、強大な攻撃力を誇るためである。一見、彼の斬撃によって爆発が引き起こされたかのように錯覚するが、実は武器が特殊なだけである。それは、刀を振るうと先端から超高密度に圧縮された爆弾が発射されるという仕組みである。刀から放たれた爆弾は時間差で起爆し、一気に周囲は甚大な被害を被る。
     真面目を体現したような人間で、冗談も言わない。
     下記の事情により左腕が欠損している。

     1、2年前、戦地で黒軍に暴行を受けている (c:93564) に遭遇し、彼女を助ける。その際、左腕を敵によって切断される重傷を負う。その後、白軍に入学してきた彼女の面倒を積極的に見てやるようになる。自分がかつて所属していた諜報部に席を用意してやり、また視力を失った彼女に、聴力のみで生活をしていく術や戦闘訓練などを教える。
     彼女に対しては、当初は若干の哀れみと責任感から面倒を見ていたが、現在では何か特別な想いを抱いており、戸惑っている。
     しかしその一方で、「彼女が自分に付いてきてくれるのも、自分の片腕を失わせたことへの責任を抱いているからなのではないか」という不安を抱いている。

      (c:98906) が推し進めている研究に強い興味を示し、支援する意思を持っている。

     白軍本部より (c:84581) を誘拐せよとの命令を受け、仁井田一ら諜報部と共に黒軍本部へと潜入する。そこで白軍教諭と共に (c:84569) (c:93427) に遭遇し、彼らを一掃、重傷を負わせる。

    (追記予定)

    コメント

    コメントするにはログインが必要です。

      質問

      質問するにはログインが必要です

      例: 質問はこんな感じで表示されます。

      Matomechan

      例: 回答はこんな感じで表示されます。

       ご意見・ご要望はこちらまで