98ec5d5587ed46f7e1898da28f483819ナーガさんの創作っ子
Missing thumb

飛川翼

繊細なクーデレ

プロフィール

フリガナ
トビカワツバサ
登場作品
ビジネスプリキュア!
年齢
14歳
性別
身長
156㎝
一人称
二人称
親近者にはちゃん付け、貴方
Medal button
 

怜治との戦いから数か月後、夢見中学に転校してきた物静かな少女。
面倒見は良く、仲間を裏切るようなマネは決して行わない芯の強さを持つが、
些細なことでも気にして落ち込んでしまうガラスハートの持ち主。
孤独や背負っている使命の重さに耐えかねて泣いてしまうこともある。
メンバーの中では一番女性的な常識人であり、仲間内での仲裁役を担う。
何かと気苦労の多い怜奈の相談に乗り、日夜愚痴を言いあう仲になった。
時には里美や兄以上の理解者になる事も。
その為、自動的に苦労人と化し、物語の後半では貴重なツッコミ役として活躍していく。
若干スピリチュアルな気が入っているらしく、
タロット占いが得意で、いつでも占えるようにカードを持ち歩いている。

生まれた頃から不思議な力を持ち、風の吹き方で天気を予測出来たり、
他者には見えない物が見えたりした為、周囲からは気味悪がられ、自分の存在に嫌気が差していた。
しかし、長年子供が出来なかった両親にとって待望の長女であった事から、
どんな事があっても家族だと大切に守られながら過ごしていた。
だが半年前、両親が数年振りに有給休暇を取り、海外旅行へと向かった矢先、
到着予定時刻になっても管制塔との通信が交わされないまま、
消息を絶ってしまうと言う飛行機事故が勃発した。
それから家族と離ればなれになり、
自分に戦う資格などないとの理由で一度その力を封じ込めてしまった。

家族を守れなかったと言うトラウマから、警戒心が強く、
転校してきた当初は誰に対しても一定の距離を置いて接していた。
しかし、他のプリキュア達が敵に苦しめられた時、仲間を守りたいと言う気持ちが反応した事で、
旧型のキュアンドロイドが新型に変化し、プリキュアとして再覚醒した後、正式に仲間入りを果たす。
その後、水上一家が暮らしているマンションに祖母と共に引っ越してきた。
そして、プリキュアのメンバーを始め、周囲の人々と交流していくうちに、
態度が和らぎ、素直で優しい性格に変わっていく。
里美の配慮で生徒会の一員となり、雑用をこなすようになる。

散らばっていた要素の中でも異質な存在、「運命」の力を持つプリキュアで、
他の要素を繋ぎ合わせる重要な役目を与えられている。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。