5984df9220a92ece6d75235122a7cd16根口六九さんの創作っ子
D1b5057edc0cbcd9db16d0404e7c3920

リココ

桃色天然竜娘

1072c409860d7559bbb30a7b10c8f47b

プロフィール

フルネーム
Rykoko
フリガナ
リココ
登場作品
ハチャメチャピーチガール
年齢
21
誕生日
7月5日
性別
血液型
O
身長
166(ツノは無しらしい)
体重
聞いても言ってくれない
出身地
自分でも知らない
一人称
二人称
君、あだ名(独特)
Medal button
 

like 女の子をもふること・お酒・男飯(焼肉やラーメンなど)・柿の種・飲み物いろいろ(特に頭脳飲料力水)
dislike 服を着る事・極端に狭い場所
character 天然・明朗・マイペース

桃竜族と自称しているドラゴンをおばあちゃんに持つらしいドラゴンクォーターの女性。

明朗快活天真爛漫な性格。単純。マイぺースな言動が目立つ。細かいことを気にしない豪放磊落なタイプであり、なりふりを構わない。

基本的に衣服を纏うことを好まず裸族的な生活を送る。最低限のマナーは(仕方なく)遵守し、人目に出るときは布面積が少ないが衣服は着ている。外出時よく着ているのはTシャツとホットパンツ。

開放的な場所を好み、閉鎖的な空間に長時間いることを好まない。我慢はできるがその必要が無い局面ではドアなどを開けっ放しにすることが多い。

恥じらいが薄く、酒が好物、その行動も何処と無くオヤジくさい、女の子をもふもふすることが好きであり、男らしさが溢れる日常の言動からはおよそ年頃の女性らしさを感じさせない。

飲食時が至福のひとときらしく飲み食いの頻度が高い。特にガッツリ系の食事が好きらしい。その上大食漢。どういうわけか太らない。普段からよく飲み物を口にしており、常日頃側には飲み物が置いてある。色々な種類の得体の知れない飲料を飲んでいることも多い。

桃竜族の血とやらを受け継ぐからなのか、身体能力がやたらに高い。体つきの割にはとんでもない怪力を持つ。その力たるや男性顔負け。

大学は文系の専攻で、普段は読モをしている。読モとは言いつつも素人ではなく、事務所にはこっそり所属しているので読モという肩書きは名ばかりになってはいる。それほど頭がいいわけではないがなんだかんだで大学の単位取得は乗り切れてしまう。

ラッキースケベを周囲に与える不思議な能力があり、大なり小なりトラブルが絶えない。意図しない大胆な行動が逆にエッチさを感じさせないのが彼女の個性のなせる技だろう。

口調は基本ですます調で話す。丁寧に聞こえはするがその発言の中身は大概馬鹿っぽい。

得意技はカンチョー。これで痴漢を撃退したこともあるとかないとか。

相当なおばあちゃんっ子で、よく「おばあちゃんの知恵袋」と称し祖母の過去の発言(と言ってはいるが詳細は不明)を引用するなどとても影響を受けており、度々その存在をアピールしている。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。