Missing thumb宮琵さんの創作っ子
Missing thumb

南雲深雪

MIの5分間

プロフィール

フリガナ
ナグモミユキ
登場作品
学生戦争_み
年齢
18(すでに死亡
誕生日
6/7
性別
血液型
身長
165cm
体重
45kg
出身地
日本
一人称
二人称
貴様、お前
Medal button
 

「陸奥守清、私はお前が大嫌いだ、大嫌いだ、大嫌いだ、大嫌いだ。」

白軍に所属する3年生。
部隊長を務める。
艶やかな黒髪に赤の眼。
強気な性格で使用武器は双剣。
常に鍛錬を欠かさない。

イメージcv:浅川悠

陸奥守清の先輩。清が2年生の時副隊長を務めた「南雲部隊」の部隊長。
数々の戦争にて白軍に勝利をもたらしたため「大天使ミカエル」という愛称で呼ばれていた。
優秀な部隊長であったが、某赤軍との戦争で南雲部隊の半数が死亡、彼女も死亡した。

非常に気の強い性格であり、完璧主義者。そして非常に負けず嫌い。
己が決めたルールがすべて。その世界が全て。彼女が予想できなかったことが起こると、それに対しきつい扱いをする。(清が例)
自分は完璧だと思っている。部隊に副隊長なんていう存在は必要ない(むしろ自分の思い通りにいかないため邪魔)と思っており、そのことから一年生のころから南雲部隊の一般兵としていた清が突然二年生になった時に副隊長として選ばれた時に深雪は激怒した。それから「なぜこんな役立たずが自分のサポートをする存在として存在しているのか」ということに不満があり、清にはキツくあたる。

南雲部隊は部隊長直下の実力のある前線グループと副隊長清が指揮を執る後方援護グループに分けられていた。戦争ではその二つが力を合わせて戦っていたのだが、南雲部隊の半数が死亡した戦争では、前線グループのみが敵軍と戦い、後方グループは待機しておけという部隊長からの命令が出ていたのである。(陸奥守清がいなくとも勝利できるということから出した命令だった)

南雲深雪は表向きには「戦場にて死亡」となっているが、実際は「両手両足を撃たれ自由を奪われたまま赤軍に拉致されたまま消息不明」であり、その真実は当時前線部隊におり唯一生き残った葛城潮のみ知っているが、軍には部隊長に命令された通りその真実を話していない。

またその戦争にて敵にした軍は赤軍であり、龍鳳矢矧が仕切る直下の実力部隊であった。