31d9659d6d0cbc5d0c9ea470f93e396eakiさんの創作っ子
68c80b17e7984a33ce6389a78a657790

「愛と勇気は標準装備。俺の最速をもってテメェをぶっ潰す!!」

F058dfa9c9134be9295ad14daceb07c2

プロフィール

フルネーム
我孫子 深
フリガナ
アビコ シン
年齢
20歳
誕生日
性別
男性
血液型
O型
身長
170cm
体重
40kg
出身地
一人称
二人称
テメェ
Medal button
 

天蓋孤独で幼少期は養子として引き取られた家庭で日常的に虐待を受けていた。そのためか中高年を相手にすると警戒してしまう。
脳以外は一通り改造しており全身に様々なギミックが埋め込まれている。
普段はNo01~No05(心拍数スカウター、自動演算脳など)をセットしているが状況に応じて戦闘用のギミック(発煙基能、キャノン砲など)も使用する。普段は自分を捨てた親を殺すため探し回っているがギミックのメンテナンスや食費代を得るため依頼されれば引き受ける。自分と重ねてしまっているのか家出っ子探しを中心に引き受けている。冷静そうでぶっきら棒だが実際は勘で行動している。子供に対しては優しい。大型のギミックを使用するさいは背中に埋め込まれている鉄の直方体が変形する。
元々、ユグドラTRPGのPCとして作った女性型アンドロイドだったのだが、いつの間にかアンドロイドからサイボーグへ、女性が男性へと設定が変わっていてしまった。当初から動きが素早く埋め込まれたギミックを駆使するという設定は健在。
普段はアイコンの恰好をしているが、用心棒や暗殺などの依頼の場合は黒い服を着用する。漫画やアニメのキャラクターのセリフをよく引用していることから漫画好きなことが推測できる。
高い身体能力を生かすためかなり軽量化がされており、最早生身の肉体時より軽い。ヘッドフォンは頭部と固定されており取り外しはできない。

マザーコア
:背中に埋め込まれている鉄の箱の中心部にあるAIでギミックの制御や切り替えを一手に請け負っている。このマザーコアが破壊されてしまうと機械化されている部分が全て使用出来なくなるので身動きがとれなくなる。

ギミックNo.01「ビルド」
:全身に人工筋肉と補助装置が埋め込まれており力技で解決したいときに重宝する。

ギミックNo.02「オピック」
:義眼に埋め込まれた視覚支援用小型装置。ズームや視界を画像として記録したりできる。

ギミックNo.03「ブレイン」
:ヘッドフォンに組み込まれており念じたものを自動検索から必要な部分のみをピックアップして教えてくれる。

ギミックNo.04「プラグ」
:両腕の義手に組み込まれており、ハッキングから救急治療まで両手が自動で行ってくれる。元から記録してあるデータ通りに動いているのでデータにないものは行うことが出来ない。

ギミックNo.05「ハーツ」
:相手の心拍数を集音し自動解析、対象者の心理状況を推測し教えてくれる。

ギミックNo.06「ウィング」
:背中の鉄の箱が変形することで発動できる(06以降は全て鉄の箱に格納されている)飛行用ジェット。戦闘などで行動不能になった際は自動で起動し脱出する。

ギミックNo.07「ミスト」
:霧を勢いよく噴射する。視界を遮ったり、威嚇したりするときに使う。

ギミックNo.08「エナジー」
:生命エネルギーの一部をギミック用の電気エネルギーに変換する。コスパが悪いので長時間充電が出来ない状態の時や残量を気にしている場合じゃない時しか使わない。

 ご意見・ご要望はこちらまで