1450622816339龖月さんの創作っ子
6dd53e8512243ba4a5f539c1a503db1a

アドルフ

『あなたにお仕えし、友として在れる…これ以上のしあわせはあるでしょうか?』

    1b97f2e97af8bf10f89c772863c31beb

    プロフィール

    性別
    一人称
    僕、俺
    二人称
    あなた、キミ
    Medal button
     
    MedalMedal

    突然消えてしまった主人を待ち続けていた狼人族の子。
    首の布はその主人にもらった大切なもの。

    待っていた間も他の主人を持つ気はなく、主人がいつ戻ってもいいようにと
    誰に言われるでもない屋敷の掃除や庭の手入れをしてきていた。

    戻ってきた主人に喜び、飛びつきたいのを我慢してはいるが
    おかえりなさいをする時に尻尾がすごく揺れていたのを見られている可能性はある。

    (c:223047) は大事なご主人であり、時に対等な友人でもあり…
    遊んだり話すこともあるが、やはり一番は頼られることらしい。
    主人に仕えられることに誇りを持っており、主人を背中に乗せているときが一番うれしそうでもある。

    コメント

    コメントするにはログインが必要です。

      質問

      質問するにはログインが必要です

      例: 質問はこんな感じで表示されます。

      Matomechan

      例: 回答はこんな感じで表示されます。