A5つむじさんの創作っ子
A5

ミスト

    Sskr96

    プロフィール

    登場作品
    Sanatorium Blue
    性別
    未確定
    Medal button
     
    MedalMedalMedalMedal

    彷徨う思念体、怨霊、ゴースト、現象、霧、不定形、不可視の何か。

    通常、彼に接触する事はおろか認知することは出来ない。
    彼の意思や、多次元空間を認識できるいわゆる霊感が優れる者ならば彼を認識することが可能である。
    彼の出現時にはきまって霧のようなものが発生し、霧が発生している間は周囲からの一切の干渉を受けない。
    スキキライの周囲に出現することが多く、彼からは"死神"と呼ばれている。
    ミスト曰く彼は"協力者"であると評し少なからず愛着をみせている。

    彼の声は対峙した人物の知りうる人物たちの声をデタラメに貼り合わせたような奇妙なもので、常にノイズがかったようなくぐもった音声テープのようである。

    姿形は対峙した人物によりその見た目に差異が見られるが、頭に必ず角が生えており髪や目の色は一定となる。
    見た目に関する差異については、対峙した人物に"最も影響を与える人物の姿"として現れる。

    一種の現象のような彼にも自我が備わっている。
    楽観的で自己中心的な思考、思惑通りにいかねばヒステリックに取り乱し暴れる。無邪気で我儘な子どものような振る舞いみせる。

    ナタナエル兄妹に強い執着を示している。

    ミストとは胎内で殺された胎児である。
    本来ならばレイン・ナタナエルの双子の片割れとして生を受けるはずであったが、へヴェル・ナタナエルの手によってその存在を抹消されてしまった。
    そのことによりミストはへヴェルに対して激しい憎悪を抱き、同時にレインに対して異常なまでの愛情を示すようになった。
    レインに固執するも、彼女の所持しているお守りの効果により近づくことができない。

    死してなおレインに執着し彼女の周囲で怪奇現象を発生させていた為に、相談を受けた教会の司祭であるフラジールの手によって、空の殻に堕ちていたミストの残留思念をかき集め、身体を持たぬ不完全な存在のまま現世に甦させられ囚われてしまった。

    人間として不完全のまま蘇生されてしまったことに対し憤慨しフラジールに不満を垂れたが、彼は我関せずな態度で「自分の物は自分で集めなさい。奪ってでもね」と取り合うことはしなかった。
    現在、ミストはその言葉通りに人間を誑かし自身と契約させることによりその代償として人間の身体を詐取する手法をとっている。
    身体がすべて揃った暁には、双子であるレインに自身をこの世界に産み落としてもらうことを望んでいる。自身の最愛の妹であり、母となってもらえるように。
    それこそが愛する彼女との共存と、憎悪する兄に対する復讐である。

    人体はほぼ揃っており、残るパーツは心臓のみとなっている。

    コメント

    コメントするにはログインが必要です。

      質問

      質問するにはログインが必要です

      例: 質問はこんな感じで表示されます。

      Matomechan

      例: 回答はこんな感じで表示されます。