%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3%e7%94%a8バタスコさんの創作っ子
%e3%83%ab%e3%83%81%e3%82%ab

プロフィール

年齢
19歳
性別
身長
162cm
一人称
二人称
君、あなた
Medal button
 

●ルチカ
舞踏修行の旅をしている女性。

少しおっとりしている、何もない所で転べるドジっ子。
いつでも精魔の黒い兎と一緒。
本当はちゃんとした名前があるのだが、ウサピョンと呼んで可愛がっている。

自称美食家。
……実のところはただのゲテモノ好き。
正直修行とは名ばかりで、自分の口に合う珍味を探している節が見受けられる。

●ラパン
水属性の兎型精魔。
普段はおとなしい黒い兎の姿をしているが、
実は人肉が大好きな兎型の化け物。
基本的に肉食なので、生き物を殺す事に抵抗はない。むしろ食事を楽しんでいるところがある。

うめき声のような鳴き声しか発さないが、人語は理解出来る。

ラパンといつも一緒なので主人なのかと思われがちだが、本当にただ一緒にいるだけ。
幼い頃から精魔から何故か好かれる事がなく、精魔の主人というより精魔と友達になることに憧れていた。
成長してからも依然としてその夢を諦める事はなかった。

そんな彼女の前に突如現れた精魔がラパンであった。
ラパンは人語を操る者の多い精魔の中では珍しく喋る事はなかったが、初めて自分から近付いて来た精魔に運命を感じ、心を通わせる事を決意する。
それからは舞踏師を目指すが、まだまだ未熟であり、ラパンの名前すら知らない。

だがラパンの方からすれば運命でも何でもなくただ捕食するために近付いただけであった。
その後もルチカを食べようと機会を伺っているが、いつも寸での所で躱されている。(ただ何もない所で転んだりしているだけ)
彼女からは懐かれていると勘違いされている。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

     ご意見・ご要望はこちらまで