%e3%81%86%e3%81%a1%e3%81%ae%e5%ad%90よじゃさんの創作っ子
00

ピッピ

    %e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%82%b7

    プロフィール

    フルネーム
    マリア=ローザ=ピッピ
    登場作品
    海賊化
    年齢
    25
    誕生日
    9月8日
    性別
    血液型
    O
    身長
    158
    出身地
    西の海
    一人称
    二人称
    あなた、名前(呼び捨て)
    Medal button
     

    役職は航海士。
    好きなタイプはおじ様。
    4/3カップブラ愛用。
    チャームポイントは右口元の黒子。
    普段は優しいがいざという時はゲス発動。
    結構な衣装持ちである。
    丸い鯨と鯱のぬいぐるみを所有。
    筋力はそんなにない。
    今まで好きな人が出来たとしても玉砕するばかりなので付き合った人はいない。だから無防備に薄着の服が多い。
    それに恋愛よりも仲間に重きを置いている。

    幼少期より絶対に一番になれない優等生タイプ。
    故に期待は重く、届くのは落胆の声ばかり。
    気付けばいつの間にか自分はそこまで重要な人間ではないという思考になりコンプレックスの塊に。
    自分が盾になる事で仲間を守れるならば喜んで盾になる。

    昔から細かい作業は嫌いでは無かった。故に海図もとても細かく書かれている。
    しかしやる時は作業も早いが、やれない時はどうやっても書けずにゴミ箱の紙が溜まる一方。

    ピッピが過ごしていた村は海沿いの珊瑚や天然石が採れる綺麗な所。
    それらを必要な分だけ売って生活している。景観的にも環境的にも必要以上は採ってはいけないと定められている。それでもそれなりに裕福な村。
    綺麗な所だが海は他所よりも気紛れ。穏やかだと思えば急に波が高くなったりする。故に鉱石やら海の知識は子供の頃より叩き込まれる。航海士となれる知識を持っている者は多く存在した。

    村の地下には洞窟があり、そこには大きな水晶がある。水面が光を反射させて洞窟は蒼く明るい。ピッピはそこで一人歌うのが好きだった。

    海賊として海を出た今、村があれからどうなっているかは知らない。

    リーシャを妹のように可愛がっている。
    恋人はアレックス船長。