%e3%83%a2%e3%83%8b%e3%82%abaETR/イーサンさんの創作っ子
%e3%83%9f%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3

ミレーナ・フローラ

私を…一人にしないでよぉぉぉお!!

    %e3%83%9f%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3

    プロフィール

    フリガナ
    みれーな・ふろーら
    登場作品
    GUNDAM0313(仮)
    年齢
    15
    性別
    血液型
    AB
    身長
    154
    出身地
    サイド3
    一人称
    Medal button
     

    セツルメント連合軍αNT特殊部隊「エリニュエス」のパイロット。階級は少尉。コードネームはE-04。暗く内気な少女。ニュータイプ能力の高さから半ば強制的に徴兵されたが家の中に居場所がなかったため反発することなく入隊した。

    オッドアイのため右目が赤く、それのせいで学校や家内から虐められていたことから髪で隠している。実の両親はミレーナが幼い頃すでに事故で死亡しており親戚の叔母のところへ預けられたが邪険に扱われ日頃から虐待を受けていた過去を持つ。そのためミレーナはひとりぼっちで生きていた。

    しかし、暗い過去を持ったミレーナだが、エリニュエスの仲間と出会ったことにより生まれて初めて心から信頼できる友人ができた。特にモニカは同い年であり初めて赤い右目を綺麗だと褒めてくれた人であるため、ミレーナはモニカにとても懐いておりよく二人で行動し、ひとりぼっちではなくなった。

    モニカが人工ニュータイプだと打ち明けられ驚きを隠せなかったが、モニカと運命に立ち向かうため、戦うことを決意する。しかし、モニカは戦死してしまいミレーナは初めての友だち、心の拠り所を失ってしまう。その後立て続けにベロニカ、クレアも死亡。戦争は勝利したもののミレーナが失ったものは大きく再びひとりぼっちになってしまった。終戦後は除隊はせず自暴自棄で死に急ぐような戦いを続ける…。

    コメント

    コメントするにはログインが必要です。