Missing thumbももちらさんの創作っ子
B93a6f686d53889cdd4ecc4165c8a688

ヒラリ・オドリナ

舞い踊る護衛!戦う大和撫子

2bb3ae5e767698e57af47b5ed6fc6916

プロフィール

フルネーム
踊名 ひらり
フリガナ
オドリナ ヒラリ
登場作品
祭高戦隊 及び創作ゲーム「バースセイバー」
年齢
20
誕生日
5月15日
性別
血液型
O
身長
167cm
体重
語らず
出身地
東北地方(祭高戦隊原作)、中央祭事世界「リアス」(バースセイバー)
一人称
私(わたくし)
二人称
あなた、あなた様
Medal button
 

好きなものは美味しい食べ物、体を動かすこと。
苦手なものは空腹と祖父母。

溢れる生命力と優雅に舞って惹きつける踊りで
敵の攻撃を一身に引き受ける護衛役(タンク)。
踊りに興味なり警戒なりした敵が彼女を標的とし
標的とされ攻撃を受け、最小限に自身への被害を留める。
また自身から湧き上がる生命力で常に体を保ち、
時には隊員に分け与え立ち上がる力を付与することも可能。
反面攻撃はからっきしな護衛役特化。

口調や雰囲気はふわふわとしており掴みどころがないが、
実際は優しくしっかり者のお姉さん気質。
芯も強く、自警団時代の祭高戦隊ではリーダーを務めている。
とにかく大食いで食べることが大好き、作る事も大好き。
美味しいものを美味しく、好きなだけ♪がモットー。
太りにくい体質というのもあるが、
運動も好きで体を動かす事も多いため体型はあまり変動がない。
出身地の街の町内会長の娘で箱入り娘。
そこに古くから住むマイト、幼い頃いたジュウゴとは幼馴染。
(ヒビキも住居自体はそこに置いていたが、なぜかヒラリは認識していなかった)
街が怪物に襲われた際立ち向かったマイト、サスケとともに祭高戦隊の初期メンバーに。
これがきっかけでサスケに一目惚れされる。
サスケの想いに気付いてはいるが、「今は」いい人止まり。
同じ女性メンバーのヒビキとも仲が良い。
ヒビキ自身は「付き合ってあげてる」体を装っているが
一緒に買い物やランチ、一度だけ遠出で旅行も行った。
一方で親世代の因縁もあってジュウゴには今でも距離を置かれがち。
(ヒラリ自身は、ジュウゴとも仲良くやりたいと思ってる)

自警団時代、一度瀕死状態になり死の淵に立ったことがある。
サスケの霊能力による蘇生で最終的に事なきを得たが、
本人はこれで街の一部損壊と味方への損害が著しかったことを気にしており、
二度とこのような事が起こらないよう対策を考えていた。
そして蘇生後の分け与えられた霊能力と相互反応した生命力に気付き
自身の体力及び生命力の常時担保と、十分な場合他社に分け与える力を
当時の総司令官から助力を貰いつつ得た。
ちなみに生命力の維持も兼ねて蘇生後は一段と食欲が増した。
また、多少性格も食えないところが増えたようである。

質問

質問するにはログインが必要です

例: 質問はこんな感じで表示されます。

Matomechan

例: 回答はこんな感じで表示されます。