8e0df520fae75165e1af7b3a8ac07bb8愉悦さんの創作っ子
B62e55ac7d28a6eec467daba00ef57a9

ウィルリス・ハイクラウド

喪失感に苦しむ闇の公爵

    32b46df889d5cc96267949cc55cfded3

    プロフィール

    フルネーム
    ウィルリス・ハイクラウド
    登場作品
    見えない悪に堕ちてゆけ
    年齢
    年齢不詳
    誕生日
    12月31日
    性別
    血液型
    A
    身長
    187.9cm(+ヒール6cm)
    体重
    80.5kg
    出身地
    アルカミリア王政国 ソニアの森(アルカミリア城下町の外れ)
    一人称
    二人称
    君、貴様、呼び捨て
    Medal button
     

    城下町の外れにあるハイクラウド城の若き当主で、アルカミリア王政国の国王候補の1人。王座争いに興味はなく、ベルザローガ家の女王ヴィヴィエルに王座を譲っている。
    過去に育児放棄されており、愛を知らずに育った。文武両道で高スペックだが性格に難アリで、常に上から目線。
    しかしメイドであり妻であるアルストリカにだけは優しい姿を見せる。アルストリカの他にもセルウス、ユーリアを部下に持つ。常に気丈に振る舞うが自殺願望があり、アルストリカと一定期間離れると自傷行為に走る。また洗脳型のヤンデレである。
    2期のボスで1度ジャックとの戦闘の末死亡するも、セルウスの手によりジョーカーの血を投与され吸血鬼となる。普段はアルストリカの血しか飲まない。
    『裏切り』を打ち消す力を持つ『救世主(メシア)』の1人であるが、その正体は『喪失』を孕む絶望保有者で、ブウェルガと同じ『絶望の王』候補だった。

    使用する武器や力は剣、全ての魔術、呪術系統や禁術、絶望の力(自身の力を意図的に封印する能力)。

    イメージCVは子安武人さん。

    ルシフェルに致命傷を与えた後、意識不明の重体となるが兵士達の懸命な治療により奇跡的に助かる。
    腹に大きな傷を抱えていた事から、入院が長引いていた。入院中、周りの様子をじっくり観察し、記憶にある戦いと違う事実が広まっている事に気づいたウィルリスは、『真実が塗り替えられた』ことを察する。
    真実を確かめるため、医師に半ば無理やり頼み込んで処刑前のガレリアンと面会し、彼に記憶があった事から塗り替えられた事を確信する。
    怪我が治った後は、正式にアルストリカと結婚し、記憶を持つ数少ない人物として、偽りの世界を愉しみながら永遠の時を生き続ける。

    これは余談だが、後にウィルリスは白夜王国に認められた唯一の貴族となる。白夜王国の皇族であるセルウスを通してやり取りし、時にはアルストリカと共に白夜王国に足を運び会談を行ったりすることになる。
    人付き合いが苦手なウィルリスだが、少しずつ貴族として外交を行うようになっていく。
    この話は外伝集である『見えない悪の、狭間にて』の1つとして今後掲載予定である。

    コメント

    コメントするにはログインが必要です。

      質問

      質問するにはログインが必要です

      例: 質問はこんな感じで表示されます。

      Matomechan

      例: 回答はこんな感じで表示されます。