892c22222bd1f4751a4bc301b068c380人潟るけさんの創作っ子
25b21a5ba16680ab587eb3033a897c26

エレビカ・モギィー

自称アイドルの巨大猫

2c7474e3d8531e1e3455c41b4066a775

プロフィール

登場作品
ユーマ帝國
年齢
(自称)18歳
誕生日
6月19日
性別
身長
176cm
一人称
アタイ
二人称
あなた
Medal button
 

「怪物の都市のアイドル!ABCのエレちゃんだよ~ん!」

【種族】
(自称)エイリアン・ビック・キャット

【能力】
誇張の概念を操る事

【職業】
(自称)アイドル・モデル・地球征服者

【所在地】
怪物の都市

背がやけに高めのメスの黒猫UMA。そのでかさからたまに黒ヒョウと呼ばれる事もあるとか無いとか。
性格は常に明るく人懐っこい。度々よく相手に話しかけてはマウントをとろうとする。人を楽しませる事が好き。
ちなみに本人の能力は要するに「自分・または相手を誇張したものをそうであると相手に信じ込ませる」といった感じで、例えば「自分は過去に○○で1位を取った事がある!」「あいつは○○するほどヤバいやつなので近づかない方が良い」的な情報や噂を彼女に言わせると、どれほど胡散臭くてもそれが真実であるかのように周りの人は受け入れ信じてしまうらしい。なのでこの所々曖昧なUMAのプロフはそもそも本当の情報なのかさえも怪しかったりする。この能力を使ってるのかは分からないが、彼女は怪物の都市では有名なアイドルらしく、ファンも多いんだとか。
しかし完全なるチート能力というわけでも無いようで、「自分は強い!」などという事を信じ込ませる事は出来ても本当に強い訳では無いため、以前フリィにそう言った時、本当に強いかを確かめるため実際に勝負を挑まれた際はあっさり負けたりしていた。また一部の力の非常に強いUMA達からは彼女の能力がバレているため、彼女はそれらのUMA達から「お前がネットとかSNSとか絶対利用するなよ!」と強く言われてるんだとか。理由はまぁ察し。(おそらく)18年間、彼女は今でもその言いつけを守ってはいるようだ。
彼女の正体は超能力を持っただけのでかい黒猫なのかもしれないし、そうでも無いのかもしれない。