892c22222bd1f4751a4bc301b068c380人潟るけさんの創作っ子
94c64e22e867a0400b49286f3b607acc

フリィ・ウィリアムズ

空を漂う謎多き強者

6188ef69a221713c605c4f1ef40de443

プロフィール

登場作品
ユーマ帝國
年齢
不明
誕生日
1月16日
性別
不明
身長
150cm
一人称
二人称
Medal button
 
MedalMedalMedal

「僕は、強いよ。だってなんでもやれるからね」

【種族】
フライングヒューマノイド

【能力】
空を飛ぶ事、気流を操る事

【職業】
なんでも屋

【所在地】
平凡な天空街

空を飛ぶ事が出来る謎のUMA。翼は無いが気流を操る事で自由に進みたい方向へと方向転換出来る。
遠くから見ると黒い影が漂ってるようにしか見えないため、スーパーマンっぽく見えたりはしない。むしろUFO扱いされるとか。
本人曰く「自分には性別が無い」らしく、それ以上の情報を言う事は無い。どっちのトイレに行ってるのかも確認された事は一切無いとか。
しかしながら形態が非常に人間に近いのでUMAや怪物感が薄く、「あの子は人間なのでは?」と不審感に思うUMA達もたくさん居る。だが本人は襲い掛かるUMA達を一瞬で跳ねのける程の戦闘力を持っている他、その気になればその場に嵐・台風・竜巻を発生させてその街を壊滅させるなどと言った伝説が残されていたりと、人間どころか強者のUMAでさえも顔負けするレベルの強さを持っている。そのためその伝説を知っている人から見れば避けられる傾向にありがち。だが本人は気にしていないらしい。一応。
普段は「なんでも屋」として(違法な事以外は)色んな事を解決したり手伝う的な職業に就いている。
「~かなぁ」「~だよぉ」とふんわりした口調で話すのが特徴。確実に任務をこなす優しい性格ではあるが、苦しんだり悲しんだり喜んだりする感情を表に出す事が殆ど無く、強いて言えばロボットのような子。どんな時も表情は常に丸目で一定しており、性格も口調も殆ど乱れる事が無いため、あまりの無機質さに一部のUMAからは不気味がられているようだ。
しかし元々の本人はこんな性格では無かったという噂も…。