Ff00cd18c6a05061d69189067b98d20f死骸さんの創作っ子
518c731214a62ce3b517b1d28188d690

ユウリ

「仲間を犠牲にすることに理由なんてあるわけねえだろうが」

7dba3524690bdfe5b39e46ea09b92e3c

プロフィール

フルネーム
一ノ宮悠莉
フリガナ
イチノミヤユウリ
登場作品
SIN・EGOISTA
年齢
16
誕生日
3月1日
性別
血液型
O型
身長
173cm
体重
64kg
出身地
灰都東京
一人称
二人称
君 名前 ○○くん/さん達
Medal button
 

葬術→無し(超能力は葬術ではない)
【超能力】サイコキネシスを主に使う
「レミングス」の実験に参加中の先天性超能力者。
研究所側から許可を貰って現在は監視下の元、普通の高校生2年生をしている。
面倒みが良く、少しめんどくさがり屋な所もあるが積極的に行動し情に熱くノリも良い。いわゆる陽キャ。
クロセやEGOISTAなどを通して様々な事件に巻き込まれていくが持ち前のポジティブ思考と行動力で乗り越えていく。

親友は荊棘。荊棘のことは「ミハ」と呼んでいる。
悠莉の監視係として警視庁所属のロザリアが派遣されており、
荊棘とロザリア、そして同じクラスの琉生と毎日楽しい学校生活を送っている。
周りがヤバい奴で溢れてるせいか大体ツッコミ役になる。

学校が爆破され、学校は跡形もなく消え、学校にいるほぼ全員が死亡の人が死亡し、残ったのはロザリアと悠莉のみだった。
悠莉は学校を爆破した犯人を追う為、正体を知っていると思われる葬儀屋集団EGOISTAのリーダー クロセに勧誘され、
EGOISTAに加入することになる。

コメント

コメントするにはログインが必要です。