6649847cf4543fb2221d9275707bc16e13714さんの創作っ子
1c348a776dda3a44197e922959e40eeb

暁龍

「くふふ、我はお酒と菓子が大好きじゃ。もっと我に貢いでくれ」

    F8421774c75d4ec4204dd60a4e712db2

    プロフィール

    フルネーム
    梦 暁龍
    フリガナ
    モン シャオロン
    性別
    身長
    171
    体重
    59
    一人称
    二人称
    御主/其方/名前呼び捨て
    Medal button
     

    水引職を営んでいる竜人の男。祝儀、不祝儀で使う物を売るだけでなく、装飾品に加工した物も売っている。装飾品は店に並んでいるものだけではなく、頼めば追加料金なく特注で好きな色、結び方で作ってくれる。
    休みの日や営業終了後は飲屋にいて、名物客のようになっている。主に一人で飲んでいるが、絡み酒が酷く、色々な客に話しかける。その為、色々な人が彼のことを知っている。飲みっぷりがいい為か、最近はよく知らない人にお酒を奢られている。奢ってくれる人からはシャオと親しまれているが、彼はその人の名前を全く思い出せてない。飲みすぎると記憶が飛ぶタイプらしい。奢ってもらえるし、奢ってる方も楽しそうだから良いかと思っている。
    寒いところがとても苦手で、脳の働き、身体の動作全てが鈍くなる。
    尻尾とツノに触られるのを極端に嫌う。突然触られると吃驚するからと本人は語る。

    「竜人にしては身長が低い?五月蝿いのぅ!ツノも含めれば180はあるんじゃ!」
    「可愛い水引の装飾品が欲しいと?ならば、御主が思う可愛いを我に教えてくれ」
    「あーあー!聞きとうない!面倒事は嫌いじゃ!他を当たれ!」
    「し、尻尾を触るな!ツノもダメじゃ……!今度触ったら絶交じゃぞ」
    「寒いところは苦手じゃ。雪を見るのは好きだが、触りとうない。冷たいじゃろ」


    関連