Missing thumbちきさんの創作っ子
Fcd737ac05bd68539412ead60d883f9f

北嶋真

PC3、配達員

    4216eebed1bcdbfb1d1f679ab794b663

    プロフィール

    フリガナ
    キタジマ シン
    登場作品
    火点し頃の蜘蛛踊り
    年齢
    25歳
    誕生日
    6月6日
    性別
    身長
    174cm
    一人称
    二人称
    〜さん、くん、呼び捨て
    Medal button
     

    穏やかで、真面目な性格。
    ひとに荷物と思いを届ける配達の仕事が好きだった。
    昔から要領が良く優秀だった兄と比べられており、父親との関係は不良。
    警察官になった兄、配達員になった自身。父から認められるはずはなく、また味方であった母が死去。ますます実家に寄り付かなくなっていた。
    そんな真を心配した兄の誠に「父さんのことは俺が面倒を見るから、お前は好きにしていいんだ」と告げられる。
    兄の好意に甘え、押し付けてしまった罪悪感を抱えながら、居場所がない孤独感を感じていた。
    恋人がほしいと言いながらも、こんな自分に帰る場所が出来るはずがないとハナから諦めていた。
    何も考えず時を過ごせる釣りが趣味になった。
    学生の頃はバンドチームに参加していた。ベース担当。

    就職し、同期だった菅原と打ち解ける。
    菅原といる時間だけは安心していられた。



    物語の末に、八塚と二人ぼっちになる。
    こうなった責任は自身にあると思い詰め、あの時死ねなかったことに後悔。
    ここにいるべきは自分じゃない、という自責の念に駆られる。
    全てを失い、生きることを諦めてしまう。
    希望を託された少年がこの現実で生きていけるよう、生きていく為の術、知識、情報、財産を与える。
    少年が一人で生きていけるようになったことを見届けると、北嶋は海で入水自殺を行った。