215f691819b4f66956015f2d3cb4f484ふじみさんの創作っ子
3cf8017b45d6700ab5db738970fb5521

セラフ

    07f37f56303939ccac56904983f6634e

    プロフィール

    フルネーム
    Seraph・Trillby
    フリガナ
    せらふ・とりるびぃ
    登場作品
    CODEVEIN
    年齢
    享年15歳
    誕生日
    12月9日
    性別
    血液型
    A型
    身長
    154cm
    体重
    44kg
    一人称
    私(わたくし)
    二人称
    ○○様、貴方
    Medal button
     

    ルイと同じ拠点で暮らす、アルビノの吸血鬼の少女。
    誰に対しても礼儀正しく、可憐でお嬢様言葉を使う。
    若くして死に、世間知らずなところがありいろいろなことに興味津々。
    探索で外に出ることは少ないが、回復や攻撃防御バフなど補助系の錬血が得意。
    なぜか堕鬼に蹴りをかます癖がある。

    好き
    紅茶、読書、ティーアップ集め、ショートケーキ、友達を招いてのお茶会、ショッピング
    嫌い
    刺激が強い食べ物、強い日差し、狭い部屋、独り、虫

    【備考】

    • 武器:穿つルベライト/両断のガーネット/熾天の軍装
    • ブラッドコード:
    • 将来の夢はシスター
    • 胸の青いバラのブローチは、生前お世話になった教会のシスターからのプレゼント。

    生まれつき体が弱く、人生のほとんどを室内で過ごす。
    両親は事故で死んでしまい、親戚も病弱なセラフを引き取る余裕もなく教会へと預けられた。
    外に出ることができず、そのため友達と言える人は誰一人としておらず、いつも教会の病室の窓から
    外で楽しそうに走り回る元気な子供たちを眺めてはつまらない日々とやり場のない薄汚い感情を抱いていた。
    そんな折、教会に新米のシスターがやってきて他のシスターに押し付けられる形でセラフのお世話係を命じられた。
    最初は嫌々させられているものだとセラフも心を開かなかったが、どんなに冷たくされてもセラフに語りかけてくれるシスターに
    徐々に心を開いていき、セラフに初めて友達と呼べる存在ができた。
    それからはおしゃれやシスターの趣味の紅茶のこと、教会や知らない外の世界の話などたくさんのことを教えてくれ、
    セラフの性格も明るく積極的になっていった。
    しかしセラフの体は想像以上に弱っており、わずか齢15歳でこの世を去る。