8a67e7428efedbc8de4970ced8826973よ~ゐ⸮さんの創作っ子
17ca98d284e3f4292a630d6d42f6fe7d

「正義がぶつかりあうのが戦争だとしてもお前は絶対に正義じゃない」

    Fef21953ab191caeb4fd846cdc1ba0d0

    プロフィール

    フリガナ
    にぶ
    登場作品
    トラディション・デカダンス
    年齢
    色彩生命体として5年目
    誕生日
    12月10日
    性別
    ♀︎
    一人称
    二人称
    貴方、○○さん、名前呼び捨て
    Medal button
     
    Medal

    鈍色の色彩生命体。姉の鉛色、妹の錫色とは同じ神社で作られているため、色相関係の兄弟だけでなく血縁関係の兄弟でもある。
    無彩色ペナルティは「色別感覚なし」「視覚の彩度が弱い」

    無彩色(特に白)は神として敷居が高いとされる色彩生命体のうち、鈍は極めて戦闘能力が高かったため、政府引き取りを嫌がったにも関わらず買収されてしまいます。
    ここで政教分離原則を破っていますので、あとあと反政府にこのことを世に晒され、政府の色彩生命体管理部が失脚していく原因となります。
    政府の色彩生命体管理部は主に反政府との抗争がメインだったので、鈍は主戦力でした。
    主戦力だったために姉妹のいる家に帰れず、政府の屋敷でずっと過ごしていた鈍を無彩色贔屓の白色が 「帰らせてあげてほしいの」 と助言したことから仕事は半減し、 たびたび姉妹の家に帰れることになりました。また、仲良しの菖蒲色、紅色とも一緒にいれるようになりました。

    政府批判デモが加速し街にいれなくなった色彩生命体は妖帳への移動を図りますが、そんな話は反政府の色や政府以外の色は知りません。なので鈍と菖蒲色、紅色が伝達をすることになりました。
    菖蒲色と紅色は神社にいる狐色と桜色のところ、鈍は反政府の色と姉妹のところへの伝達。
    反政府の藤黄色に「諦めな^^」と煽られ(結局移りますが)、姉妹の元に向かいます。
    おかしい、いつもなら扉あけた時点で飛んでくるのに。
    バクバク心臓が鳴りながら部屋を練り歩きます。やっといた、寝てたんだ、と思った矢先、姉妹2人の染料が入った瓶が空になっている事に気づきます。横たわってる2人は寝ているんじゃなく、染料を飲まれて消える寸前でした。
    姉の鉛色は眠そうな顔をしていて話せる状態ではなく。まだ話せる状態の妹の錫色曰く
    多分だけど色彩生命体に飲まれた。錫たち弱いから勝てなかった。お姉ちゃんと黒を探してる
    と。
    数日前に黒色が言っていた、政府が秘密裏に作っているという色彩生命体がもしかしたらそうなのかもしれないと思って鈍は容姿をききます。
    前髪をあげてて…白……くて…あと…………
    「……お前誰?」
    色彩生命体は消えると同時に記憶もリセットされるため、消える直前に姉に残酷な言葉を残すことになりました。錫が直前に残してくれていた形見のリボンだけしか手にすることしか出来ず。
    鉛色のリボンと錫のもう片方のリボンは既に犯人に盗られていたようでした。
    仇をとるために探そうとも思いましたが、ここで戦って死んでは何も意味がないと思い、精神面ズタボロでみんなが待っている駅に向かいます。
    白色にきいたところ、犯人はおそらく最近政府がつくった 「白銅色」 だと。

    妖帳に大量発生している死霊。それは白銅が鈍を探すために放ったものでした。
    鈍はそれに気づいていたため、自分から死霊討伐に名乗り出て、毎日毎日遅くまで仕事をしていました。無彩色贔屓の白色がやめてあげてほしいと泣きつきますが、鈍がやりたいと言うので仕事は少しだけ半減しただけでした。 翡翠色と戊が代理でやる日もあります。

    ある日。寝る時間も近づいて街の人気もなくなってきた時間。急に広場に衝撃音が響きました。白銅色が妖帳に侵入し、鈍の居場所を突き止め、煙弾を投げたからです。
    無彩色ペナルティとして知能がない白銅色でしたが、姉の無彩色2人を食べることで知能を取り戻していました。ここに突入すれば、鈍だけじゃなく他の色もたべられると。
    白銅絶許の鈍は白銅色だとわかった瞬間武器を取り出し、白銅色に攻撃を仕掛けます。相手は既に3色を食べている色彩生命体。力は強いどころじゃなく。
    が、鈍の目的は白銅色に勝つことではありません。
    「白銅を殺して私も死ぬ。 あいつの染料を奪い取って叩き割ったタイミングで殺されてやる」
    これが鈍の目的でした。
    知能を取り戻して現世に残っていた白銅色ですが、色彩生命体の心臓となる染料を現世に置いてくるという発想は出来なかったみたいです。
    平和だった広場で始まった仇討ちと私欲の争い。
    2人の結果は…?


    関係のあるキャラ

    (c:235045)
    妖帳移住への話をしに行った時、「諦めな^^」と煽ってきた。 妖帳で怪我をしたところをみられ、家(冷淡夏3人の)に連れられたことがある。
    (c:235578) 姉と妹と食べた。灰色の恥だし憎いので殺してから自分も死のうと思ってる
    (c:235585) 大好きな姉。全然会うことが出来ず死んでしまった
    (c:235588) 大好きな妹。妹の最期に「誰?」と言われてしまった
    (c:235590) 脱力しているのででかいぬいぐるみを引きづるように移動させてあげてる
    (c:235617) すごい贔屓してくれる