714f1399602895abfe16e92dbe998141切花櫻(切奈)さんの創作っ子
46812915035044c7cebaecf5a4e89584

マサシ

どうしました?ああ、落とし物ですね。

    46812915035044c7cebaecf5a4e89584

    プロフィール

    フルネーム
    武良 正志
    フリガナ
    ムラ マサシ
    登場作品
    水晶の色
    年齢
    27
    誕生日
    7月12日
    性別
    男性
    血液型
    AB
    身長
    180
    出身地
    東京都
    一人称
    俺、自分
    二人称
    貴方、さん
    Medal button
     

    [能力値]
    STR 15 CON 17 POW 16 DEX 16 APP 12 SIZ 15 INT 14 EDU 20
    SAN68/80
    幸運80 アイデア70 知識100 
    HP16 MP16

    [技能値]
    回避63
    組み付き50
    聞き耳75
    精神分析60
    追跡70
    目星75
    説得70
    心理学60
    物理学51
    法律70
    武道(柔道)(組技系)41

    [所持品]
    なし

    [不定の狂気]
    なし

    [後遺症]
    なし


    正義感が強く、芯の通った性格をしている。自宅から少し離れた地域の交番で勤務している。
    休みの日は父の元で勉強などさせてもらっていたりする。昔はよく妹の笑美子と柔道で取っ組み合いなどしていた。
    家族のことが大好きで一家団欒を好む。恋愛には疎く、一度も恋人が出来たことがない。そのことを両親に心配されていたりする。

    大学時代はいろいろなことに手を出しており、様々な講義を受けていた。特に物理学への興味が高く成績も良かった。
    しかし家の、特に父の背を追って今まで努力し続けていたため電機や機械に携わる仕事ではなく全く関係のない警察の道へと進んだ。

    武良笑美子を父と二人で捜している…が全く足取りを掴めず難航している。

    洞窟の崩落事故に巻き込まれて死亡。
    ニュースで報道されるが彼の遺体は無事ではないだろう。

    「武良 正志です。何かあれば言ってください。」
    「今日は一段と暑いな……、。ああ、お疲れ様。」
    「これでも力には自信ありますよ、必要な時に動けてこそです。」
    「迷った…?ああ、泣かないで……!大丈夫だよ、まずは中に入って。」
    「笑美子!?お、お前その格好で……!?…相変わらずだな…。」

    「(っ…早く…!行ってくれ…!!でないと…!)」


    [通過シナリオ]
    水晶の色(ロスト)

    [PCへのコメント]

    *土濃塚正文(土濃塚さん)
    「まさかこのツアーガイドさんとお知り合いでしたか…、親そうですし良いですね。結構積極的な方というか…、研究熱心だし学ぶところが多い人です。

    えっ…、な、なんでこの人水晶を…!?信じられな……俺がおかしいのか…?
    ああ、すみません…この洞窟にいるからなんですかね…、なんだか自分も思考がおかしいみたいです…。正気に戻れて、良かった。

    土濃塚さん…!?なんで逃げないんだ…!!他の人もだけど…もう時間が…。俺は俺の信念に基づいてあなた方を生きて返したかったんです。」

    *涼木ゆうと(涼木さん)
    「大人しくて…少し声をかけづらい…か。スマホを触っている人に声を掛けるのなんだか躊躇ってしまうんですよね。
    …って思ったら、意外と話に加わってくれて良かった。ああ、脚が…!大丈夫…じゃないですよね。肩、かしますよ!掴まってください。
    それにしても…、本当にこんな映画で起きそうな展開に巻き込まれるとは…あはは…思いませんでしたね。
    涼木さんも皆さんも協力的な方ばかりで本当に良かったです。

    …なっ…!………なんで……、なんで戻ってきたんですか……!!」

    *小岩井竜(小岩井)
    「女性の方もいたとは…でも水晶って確かに綺麗ですし女性の方にも好まれるものですよね。笑美子も鉱物にハマっていた時期があったな……じゃなくて。気弱そうだけど大丈夫だろうか…、少し心配だな。
    まさか崩落事故に巻き込まれるって…女性には厳しい状況ですね。協力して、全員でここを出ましょう。自分尽力します。
    この水晶洞窟…こんなに恐ろしいところだったとは……危険ですね。早く出たいですが……素人の俺たちには骨の折れる作業ですね…困ったな…。

    ああ、良かった…逃げられたみたいですね。女性の貴女が生きて帰れること、嬉しく思います。どうかお元気で。」

    *猿渡オーランド(猿渡さん)
    「物静かで…この人もあまり話すタイプではない…けど協力的で良い人だ。良かった。
    えっ…、す、すごい…!こんなにしっかりとした応急処置を…ああ、ありがとうございます!猿渡さんはもしかして医療的なそういう立場の…?

    俺は、皆さんの脱出を見届けるまで…動くわけにはいきません。それが、俺の使命です。自分の命は惜しいです、でもそれ以上に俺は自分の役割を全うしたい。放棄するのだけは…嫌です。
    猿渡さん…?貴方も、ここに?何故ですか…?……勇気のある人だ。今日初めて会ったのに。でもそんな貴方だから、俺は生きて欲しかったですよ。」

    コメント

    コメントするにはログインが必要です。

      質問

      質問するにはログインが必要です

      例: 質問はこんな感じで表示されます。

      Matomechan

      例: 回答はこんな感じで表示されます。