A2747364029a8f041b811e8f24de8686あらまさんの創作っ子
84f3a3ea426380ac6401cea1cc3ffafe

マトイ

“試合えば”お互い分かり合えます!さあ!

84f3a3ea426380ac6401cea1cc3ffafe

プロフィール

登場作品
SwSh擬人化
年齢
18歳くらい
性別
ウーラオス♀
一人称
二人称
貴方
Medal button
 

わんぱくな性格 昼寝をよくする

「ヨロイじま」の道場で日々修行に励む門下生。

元はガラル地方ではなく遠い山岳地帯出身であり、実は他国のお姫様にあたる少女。
…だったが、不吉な預言「彼女は傾国の美女となり、やがてこの集落を破滅に導く」により
捨てられたところを道場主に拾われ、現在に至る。

課外授業でヨロイじまを訪れたものの、迷子になってしまった (c:218703) と偶然出会い、
彼を道場で寝泊まりできるよう工面してあげたことから交流が始まる。

本土から離れたヨロイじまに住んでいる彼女は、ガラルを巡る一連の騒動を何も知らないため、
(c:221285) のことも純粋に信頼している。(当のジェームズはやりづらさを感じている様子)

オスカーの叩き込まれたみずタイプスパイスキルに感銘を受け、
最終的に「れんげきのかた」を極めるに至った。

(c:226357) とは性格は正反対だが親友同士で、なまける彼女を探しに行くのはマトイの役目。
初めて会ったヒトデマン/スターミーが (c:226358) だったため、最近まで通常色の方を色違いだと勘違いしていた。

「マトイと言います!お昼寝したての私は、大変強いですよ。いざ、勝負!」
「すっ…素晴らしいです!感服いたしました!お見事です!その体さばき、私も見習いたいものです…!」
「ダイスープは正直、あまり好きではないんです…あっ、ミツが入っていたら全然違うんですけれども!」

良くも悪くも素直なオスカーに惹かれ、初めての恋心を抱きつつあったが、
彼自身にどこにもブレることのない意中のひとがいることを知り、その想いは心の奥底にしまった。
のちに道場からの卒業を認められた彼女は 仲間たちと別れ、武者修行の旅に出る。


♡さがみさん宅のリュストくん(ウーラオス♂)
「いちげきのかた…!私にあったもう一つの道……ぜひ、お手合わせをお願い致します!」
「リュスト殿もお昼寝が好きだとお聞きしました。いいですよね、お昼寝!…え、ダイキノコが苦手?それも同じです!」