%e3%82%b3%e3%83%9e%e3%83%af%e3%83%aa%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%aa土肥九兵衛さんの創作っ子
Krv

百鳥

「おはよう、鳥さん」

3bfa2109dba8872a10ce1d26b7454d52

プロフィール

フルネーム
百鳥 杜松
フリガナ
モモトリ ムロ
登場作品
霊粒町
年齢
中学二年生
誕生日
5月17日
性別
血液型
AB型
出身地
緑神町
一人称
ボク
二人称
キミ
Medal button
 

未来からやってきたバイオロイド。
とある人間に成り代わって生活している。
一部を除き人間のことを見下しており、人間は家畜か何かだと思っている。
鳥の言葉を解し、会話ができる。鳥さんが友達。
逆に猫は大嫌いなので、見つけ次第駆除する。
ドーナツが大好物で、友達にしょっちゅう奢らせている。

とある研究所で生まれる。
苦痛を感じることがないため、様々な人体実験に付き合わされていた。
実験時以外は多くの鳥に囲まれて暮らしていたため、鳥と会話をし、鳥に心を許すようになる。
最後の実験「別の時空に飛ばす」により、過去に飛ばされ現在に至る。
男性研究員に抑えつけられ実験を受け続けたせいか、自由になってからは逆に男性を抑えつけ支配したいという欲に駆られるようになる。
体中に人体実験の跡が残っているが、自身の能力によりうまく隠している。

触れたものをなんでも吸収できる。
吸収したものはその場からなくなるが、百鳥の体から自由自在に生やすことができるようになる。
吸収する際、その記憶も流れ込んでくるため、長く生きている(もしくは長い歴史がある)ものを吸収するには注意が必要。下手をすると、自我を失う可能性もあるらしい。

苦痛や温度を感じることができない。
そのため、怪我をしていても気付かなかったり、暑すぎたり寒すぎたりしてもわからない。
感じていなくても体にはちゃんとダメージは蓄積するため、本人も気をつけてはいるつもり。

(c:69531)  金づる。ドーナツめっちゃ買わせる。
(c:22220)  優しい人間。優しいからボクも優しくする。
(c:22233)  担任の先生。犯したいけどいつもクソ校長が邪魔してくる。
(c:21251)  人間って感じがしない。好きだったんだけどふられちゃった。
(c:22222)  成り代わった人間の弟。どうでもいい。
(c:22359)  同じ研究所で生まれた、兄弟みたいなやつ。今頃どうしてるんだろう……。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。