%e3%82%b3%e3%83%9e%e3%83%af%e3%83%aa%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%aa土肥九兵衛さんの創作っ子
%e3%81%9f%e3%81%99%e3%81%8f

「よっしゃー! テンション上げていこうぜ!」

%e4%b8%89%e4%ba%ba

プロフィール

フルネーム
羽行 翼
フリガナ
ワギョウ タスク
登場作品
恋愛と混沌と日常
年齢
中学生
誕生日
3月23日
性別
一人称
二人称
お前/君
Medal button
 

テンションが馬鹿高い男子。
一応本作の主人公。
独断と偏見と好みで女子に順位をつけているが、特に上位の子が恋愛的に好きというわけではない。
女の子好きを豪語するが、自分が女の子に好かれる可能性については微塵も考えたことがないらしい。要は鈍感。
家の庭が馬鹿みたいに広い。
掃除馬鹿で、週末はずっと家の掃除をしている。
非力すぎて、自分より小さい女子にすら押し倒される始末。というか警戒心がなさすぎる。
スルー力が非常に高く、たまに人の話すら聞いていないこともある。鈍感キング。
絶叫系には強い。

テンションが馬鹿高い男子。
一応本作の主人公。
独断と偏見と好みで女子に順位をつけているが、特に上位の子が恋愛的に好きというわけではない。
家の庭が馬鹿みたいに広い。
掃除馬鹿で、週末はずっと家の掃除をしている。
何故かしほのダイエットのために家に押しかけられる。

匡石小鳥に屋上に呼び出され、散々な目にあった男子。
女の子好きを豪語するくせに、自分が女の子に好かれる可能性については微塵も考えたことがないらしい。
非力すぎて、自分より小さい女子にすら押し倒される始末。というか警戒心がなさすぎる。
幡介双子には、席が近かったし帰る方向も一緒だったから運命だと思って声をかけたらしいが、何故ヨースケの目つきに反応しないのかは不明。

小鳥に、変質者について説いた男子。
ごくごく冷静に小鳥を説得してくれるが、実は本人も警戒心がない方である。知識でカバーできてる感。
スルー力が非常に高く、たまに人の話すら聞いていないこともある。
ヨースケと小鳥がうまくいったら嬉しいなあと思っている。小鳥の正体にはお得意のスルー力で目を瞑った。

姉に、友達ができたとメールを送ったらソッコーで遊園地のチケットが送られてきたので、意気揚々と友達を誘った男子。
乗り物酔いはしないタイプなのか、高速で上下に揺さぶられてもけろっとしていた。
何かとヨースケと小鳥をくっつけたがるが、裏目に出てる感が否めない。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。

     ご意見・ご要望はこちらまで