017ecded221939e29e0bbf4d86e898a1Lion*さんの創作っ子
48058323ca34ff26008df0863585f204

水釈様

お主が誰であっても……お主らが街を救ってくれた事実は変わらない

3f478836737997e0b9e37b940bd1a688

プロフィール

フリガナ
すいしゃくさま
登場作品
ルナ・ストーリア
性別
身長
159㎝
体重
44㎏
出身地
アルタナ大陸 イースト・ヒア地方
一人称
わし
二人称
お主、主
Medal button
 

「わしは水釈様と呼ばれておるらしい。……らしいというのは、わしもよくわかっておらんわけで」
「一人で戦わなきゃいけないなんて、そんな事は絶対ないぞ」
「辛くなったら、誰かの手を借りればいい。泣きたくなれば、声を出して大泣きすればいい。怒りたくなれば、感情のまま言えばいい」

性格:割と適当な性格で、大雑把。細かい事は気にせず、「良きに計らえ」が座右の銘。しかし、いざという時の指導力とカリスマはホンモノ。普段は無邪気で子供っぽい。そして寂しんぼ
種族:星霊(アシレーヌ)
好き:川、海、読み物、ナナヤの作ったお菓子、お供え物
嫌い:アトラス神、アトラス聖導教会
利き手:思うがまま
キャラクターコンセプト:子供っぽい適当祟り神
脳内CV:南央美

ヨウキとナナヤが住む街を守る、ちょっと変わったしゃべり方の祟り神。
「水釈様」と呼ばれている神のような存在だが、その正体はステラクリスタルを取り込んで憎悪の化身となった蛇。
人々が川や海を汚し、水に住む生き物たちを乱獲していたため、それに怒って人間達の住む領域を襲った。
作物は不作となり、大雨や洪水などの自然災害などが頻繁に起こり、人々は苦しみに喘いだ。
噂を聞き付けてやってきた陰陽師にそれを鎮められ、彼に言い諭されて人々は自身のやったことに気づき、反省する。
その後、彼女は「水釈様」と呼ばれ、海と川が良く見える高台に祀られた。
という経歴を持つが、何百年も経った現在では街の一員として堂々と出歩いている。

街の人々からの祈りと信仰によって力を持ち、彼女もその恩恵を受けて街を守っている。
ヨウキとナナヤ、ヒョウキとは仲が良く、度々ナナヤからお菓子をもらって餌付けされている。
割かし適当な性格なので、細かい事は気にせず「良きに計らえ」と流すこともしばしば。
街の子供と一緒になって悪戯したり遊んでいたりと、子供っぽい一面も。

コメント

コメントするにはログインが必要です。