Missing thumbクマイウランさんの創作っ子
Missing thumb

アル

「くす。どうやら君たちは兄上を倒そうとしているみたいだけど、倒したところでこの世界の人間に嫌われたら意味ないよね」

プロフィール

フルネーム
アルジェント
登場作品
本当は怖いクラス転移23~魔王弟になった世界で、元クラスメイトが忌み嫌われている件~ 
年齢
14歳(召喚された当初)
誕生日
真島櫻雅だったころの誕生日(10月2日
性別
血液型
A型
身長
145㎝
体重
31㎏→46㎏
一人称
ボク
二人称
Medal button
 

元々は()(じま)(おう)()と言う名前の少年で、生まれつき体が弱く入院生活をしていて父親はそれが嫌で他の女をつくって蒸発した。そんなある日のこと、何故か剣と魔法の世界であるクリスタルフォールの氷の魔王であるフロージアに召喚された上フロージアの弟にされ、新たにアルジェント(愛称はアル)と言う名前を与えられる。魔王弟になったことにより皮肉にも健康的な体を手にいれそのこともあってか、フロージアを慕うようになる。魔王弟になり前は心優しい性格だったが、魔王弟になってからは配下たちに対しては分け隔てなく接する温厚な面と、人間特に勇者たちに対しては全てを見透すような冷徹な面の二面性を持つようになる。また、五年後には元クラスメイト(とは言えほぼ面識はない)が、クリスタルフォールでの兄兼父親のフロージアら魔王を倒すために女神に召喚されたが、面識かほぼないため驚かなかったが、元クラスメイトたちは驚いた。また、氷の魔王の弟に相応しく、氷の魔法を得意とするようになる。容姿は、黒髪のショートヘアから眩いばかりの銀髪の踝までのロングヘア(クリスタルホールの魔族は上が長ければ長いほど魔力は高い)になり、二重のたれ目は替わりはないが、虹彩の色がから氷のように冷たいライトブルーに変わり、色白で丸みを帯びた顔立ちと、やや小振りの鼻とやや大きめ目で薄い唇に細く垂れ下がっている眉は変わりはないが、耳は横に長く尖り、額には王族の証である黒水晶が中央にあしなわれた銀色のサークレットをして、の刺繍を施された豪奢な裾が長い軍服を着て、白いタイツにの膝丈までのブーツをはいて、白い手袋をはめている。ちなみに、魔族は成長速度が遅いため五年経っても身長はクリスタルフォールに召喚された当時のままであるが、体重は15㎏も増えた。クリスタルフォールでは種族は関係なく共存していて、特に魔族は人間族とは切っても切れない関係であり、魔族はダンジョンを経営することで生活はなりたっており、人間はダンジョンで拾ったアイテムを売ったりクエストの報酬で生活をしているものが多いため、何も知らないでしかも女神の気まぐれで召喚された物達を忌み嫌う傾向がある。忌み嫌ってないのは魔族を嫌っている女神を信仰している教会関係者のみである
また、元クラスメイトで内気な女子、(きし)()(きょう)()は杏子をいじめていた女子達にダンジョンに置き去りにされ、偶々見つけた暗黒剣を手にし暗黒剣の闇の波動を浴びた影響により、男の魔族に変貌を遂げ魔王妃であるダークインの配下となり、新たに
シュノアーリエ(愛称はシュノー)と言う名前を与えられ闇の魔王妃の寵愛を受ける宮廷騎士になり、アルと親交を深めることなる

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。