Missing thumbAnliさんの創作っ子
94e4ea20d73bdf0e6b98930d64c4c695

Anli Lilium

「恋をしなくちゃいけないの、とびきり、素敵な」

    94e4ea20d73bdf0e6b98930d64c4c695

    プロフィール

    フルネーム
    Anli Lily Bloody
    フリガナ
    アンリ リリー ブラッディ
    登場作品
    final fantasy xiv
    年齢
    18
    誕生日
    3月10日
    性別
    血液型
    B
    身長
    ララ…86.9 アウラ…150
    体重
    出身地
    エオルゼアから離れた地
    一人称
    私、アンリ
    二人称
    あなた、名前
    Medal button
     

    おしゃれが好きなララフェル族の女の子。飽き性な性格でしょっちゅう髪型や服装の系統が変わる。
    うるさいツンデレ、面倒みがいい。ツンな発言をした後よく落ち込んだりしている。
    イシュガルドにある学校に通っており、先輩で幼なじみのりも先輩とスクールアイドルをしている。学術には優れているもののクラフターなどの実技は苦手な模様、ただし調理は上手(りも先輩にお菓子を作るため)。
    得意のエーテル学を活かしてエーテル研究のバイトをしており、その際なにかと等身が高い方が便利だから、とアウラやミコッテに幻想している。

    本名はAnli Lily Bloody、Lilyはミドルネーム。しかし名乗る時はAnli Liliumとしている。
    数百年も前から続くBloody家の末裔
    Bloody...血塗られた一族として昔は王直属の護衛部隊として力を奮っていたが、その王国が亡びたとともに身を潜めて暮らしていた。代々その血を絶やさぬように、嫁や婿養子を取っていたが、Bloodyの女は子を産むと共にすぐ死んでしまう短命なものであったためミドルネームに花の名前が据えられるようになったらしい。Anliの曾祖父の代以降、この血を後年に残すべきではないという考えからAnliは禁呪を用いられ、子を成せないようになっている

    Anliに禁呪を用いた際、力を使い果たし祖父は他界。父はAnliの実の母の妹と再婚している。
    Anliの父は代々Bloodyの一族の女系が死の前に綴った手記をAnliに託す。
    手記には「普通の恋がしたい」「愛したものたちと共に長く生きたかった」「いつかの世代の子で願いが叶えば」というようなことが多く綴られている。
    Anliはこの手記を呪いのように感じ、願いを叶えなければと恋を探す。
    間違った愛情表現が度々見られるものの、素直になれない性格と、正しい恋をしなければという考えによるものである(ってことにしよう)

    以下ツイート抜粋
    [素直になれない性格と“正しい”恋をしなければ、と自分に自分で鎖をかけてるような子なので気に入った人に上手く感情をぶつけられなくてストーカーしちゃうんだよなうちの子は、かわいいね]