1400672708797 1水島 新さんの創作っ子
Missing thumb

那智

愛されたがりの嫌われたがり

プロフィール

フルネーム
相川那智
フリガナ
アイカワ ナチ
登場作品
嫌われたがりと天邪鬼
年齢
十六歳
誕生日
9/15
性別
血液型
B型
身長
181cm
体重
六十キロ
一人称
二人称
Medal button
 

【容姿】柔らかい薄茶色の猫毛を持ち、細面の男性。眸は奥二重で完璧なアーモンド形であり、微笑むときゅっと細くなるのが特徴。すっと通った鼻筋の高い鼻に、年齢にそぐわない色気を放つ薄い唇。色素は全体的に薄く、陶器のように滑らかでどこまでも白い肌を持つ。又、高身長のため手足が長く、モデル顔負けな抜群のスタイル。

制服はブレザー型。着崩すことは基本しないが、「ガサゴソして鬱陶しいから」という理由によりブレザーを羽織ることはごく稀である。羽織ったときはそれが義務付けられているときか余程冷え込むときだけ。
着古してすっかり裾や袖の伸び切ったミルクティ色のぶかっとしたカーディガンを好んで着用している。ワイシャツの第一ボタンは常に開けっ放し。不器用なのでネクタイが曲がっていることも多い。

虫一匹とて殺せなさそうな柔和な雰囲気を纏っている。しかし人見知りの上に人間嫌いな傾向にあるので幼馴染がいない場所では常にぶすっと拗ねた表情。視力が悪く、普段はコンタクトレンズを装着しているが、たまに黒縁眼鏡を付けてくることがある。すると通常とは異なった、冷淡な印象を人に与える。

【性格】人に嫌われることを恐れるあまり、人に好かれることをそもそも放棄してしまった曲者。わざと嫌われるような態度を取る。他人に対しては言葉が酷く辛辣になったり無愛想になる程度。しかし幼馴染に対しては好き勝手な態度が目に付く。けれどこれは他とは違い、こんなことをしても彼女が自分の傍にいてくれるかを試しているだけ。

飄々としていて何を考えているのだか判らない男。……の、ようでいて本質的には寂しがり屋で甘えたがり。心を許した相手には執着心が強く、独占欲も人一倍強い。しかしそれを表に出して煙たがられるのが嫌なので普段は内に溜め込んでいる。溜め込みすぎて大爆発を起こすタイプなので注意が必要。

基本的に貫き通したい信念や主張したい意思がない。その場の流れに身を任せるタイプ。しかしそうして決まった物事には文句を言わず、大人しく従うという意外な一面を持つ。

大体ちょっとしたお菓子を所持している。これは当人のおやつでもあるが、大方の意味合いは幼馴染の機嫌取り。しかし彼女が大嫌いで本人もあまり好んでは食べないミント系菓子を嫌がらせのために常備しているので怒らせたいのだか宥めたいのだかは微妙なラインである。

彼の嫌われたがりは中学時代の恋愛によるトラウマ。彼女の側から告白し、本人も流されるような形で承諾して始まったものの、最終的には彼が彼女にゾッコンになってしまっていた。けれど暫く経ってから彼女に好きな人が出来たと言われ別れを告げられる。しかし諦めきれず、納得出来ないと駄々を捏ねた結果、『そういうところが嫌いになったんだよ』と言われ破局。

「だらしないよ、女の子」
「…告白だったんでしょ?」
「…笑えるよね」

「だって美由紀の怒った顔面白いんだもん」
「待って、待って待って、アッパーは勘弁だって、……ッ!!」

コメント

コメントするにはログインが必要です。