Missing thumbえるさんの創作っ子
1c5e9ccf58c8caea8f61a551c55c59eb

レイヴン

〈遥かなる贖罪の翼〉(Nevermore)

F9a20829cdf0a9a7c1e7e3bdc884d85d

プロフィール

登場作品
マギカロギア
年齢
ちょっとよくわからない
性別
身長
186cm
体重
76kg
出身地
皆目見当もつかない
一人称
二人称
お前
Medal button
 

第四階梯 書警
表の顔:旅人
初期アンカー:あれは断章が勝手にやったことだ

自身に関する記憶と記録の一切を失った魔法使い。最初に分科会が招集された時点では自ら記憶を消し、自身をただの魔法使いと思い込んだ断章〈巡り巡る〉がそう名乗っていた形になる。
後に断章が回収され、宿主が肉体本来の主導権を取り戻した後も、〈巡り巡る〉が悪意的に残したただひとつの記憶を除いて元の記憶は戻っていない模様。そのため、本名や実年齢、正確な出自は未だ不明。

元は『片翼の城』の王子ベルトランの片翼を務めた身であり、数年前に彼が国土に巣食う禁書の魔法災厄で死の運命に巻き込まれたとき、足りない魔力を〈巡り巡る〉の魔力で補って無理やり運命介入を行い、その代償として断章に自身の肉体を明け渡した。
その際「運命の繋がりが消えると同時に自分についての一切の記憶が失われるなら、ベルトランも新たな片翼をためらわず得て生きていくだろう」という意図が本人にはあったようだが、それが叶うことはなかった。

そうした経緯のため、ベルストルメントの冒険を共にした『レイヴン』を奪う形になった分科会、また意図せずして自らの命を削る選択をさせてしまったベルトランに対してはそれぞれ深い罪悪感を抱いている。
が、それ以上にあらゆる禁書とその断章について憎悪と敵意を燃やしていることも隠さない。