Ad4dec15885ceb6139a44e55dd134eb4ゆづるさんの創作っ子
7e590fb03f17e25eb81280020960934f

シャルル

仲間も王国がオレが守ってやるよ!

964d1ba5bae507ab630c1193964e2db9

プロフィール

フルネーム
不明
フリガナ
しゃるる
登場作品
musketeer
年齢
13歳
誕生日
12月24日
性別
男性
血液型
o型
身長
160
体重
40
出身地
ベルフォール公国
一人称
オレ
Medal button
 

musketeerの主人公。13歳の少年兵。ぶっきらぼうで口が悪いが情に厚く困っている人を放っておけない。特に仲間を失うことを恐れており幼馴染のダニエルを失うことを極端に恐れている。
実は孤児で戦争で両親を亡くしスラム街で王宮に努めるレシクとジタンによって育てられシャルルという名前はその二人によって呼ばれていた名前で本当の名前は不明(生年月日は身に着けていたペンダントに刻まれていたためそこで判明してる)。

目的
目的は自身の出生の真相と母を探すこと。レシクとジタンに育てられたため母親を知らずに育ち自身が彼らと血のつながりが無いことを知っている。レシクとジタンに母はきっと生きている、探すんだと別れの際に託され以降求めている。

性格
強がりで弱さを見せたくなく仲間の前では明るく振る舞っている。口が悪いが年上の人や階級が上の人には敬語で話すなど常識は身についており口調の悪さの中にも優しさが見えている。非常になり切れない面もあり銃を撃つことをためらってしまい何回も殺されかけている。特に母子を殺す際には強くためらってしまい何回も上官に殺されかけている(そのたびにマーフィーやダニエルが守っていた)。命令とはいえ何の罪もない市民を手に掛けるのを嫌がり強い罪悪感を抱いている。実は三人の中では一番まとも。

本質
寂しがり屋で幼い時に両親や育ての親と引き離されたためまだ幼い子供に近い面を持っている。そのため年上の者に愛情を求める面があり男女問わず愛情を注いでくれる者には懐いてしまう。本人は母に会いたい、愛されたい、甘えたいと強く思っており寂しい気持ちを常に抱いている。そのため戦いに身を置きそれらの気持ちを振り払っている。
ダニエルにのみ本音を零したり甘える等心を開いており彼のことは信頼している(だからこそ失いたくない)。
上官のマーフィー隊長も愛情を向けてくれるためマーフィーにも本音を零すことがある。
しかし甘えている姿をミッシェルや女性のリリやタニアに見られたくないため彼らが近づくと豹変する。
ミッシェルやリリ、タニアには本音を零さず強がりむしろ兄らしく振る舞う。これは年下のミッシェルや女性のタニア、リリに心配をかけたくないため。また、敵国の兵たちに捕まり軍王たちの手に掛かりかけたときは自分より年下のミッシェルや女性のタニア、リリ、ジャンヌが先に殺されるのを見るのは耐えられないため自分を殺すようにと申し出たりと心の強さと優しさも持ってる。

服装
常に王宮で支給された制服を着用している(私服も持っているがファッションセンスが壊滅的なためダニエルに制服を脱ぐなと言われたため)。そのためどこにでも制服で行くため上官にどうしてお前は制服でどこにでも行くんだと指摘を受けてる。また常にマスケット銃と弾丸も持ち歩いてる。

対人関係
ダニエルは自他ともに認める親友で彼を最も信頼している。そのためダニエルには本音を話したり兄のように接する。
ミッシェルは後輩であるため先輩として振舞うがどちらかというと兄弟のような関係。ろくでもないことを考えるのはこのコンビ。
マーフィーは上官であり憧れの対象。尊敬している。
リリ、タニアとはお互いを意識する中だが仲間として接している。
ジャンヌはお姉さん的存在。
アランはお兄さん的存在だが波長があうのかよく一緒に遊んでいる。

過去
戦争で両親を失い赤子の時にレシクとジタンに拾われ育てられた。しかし6歳の時に彼らも失い以降10歳までスラムで一人で生きていた。生き方が壮絶で生きるためなら犯罪すら犯し窃盗や強盗、殺人を繰り返し時には児童買春すら行っていた。
10歳の時にダニエルと出会いマーフィーに認められ王宮兵士となるが当初はダニエルを信じられず銃口を向けていた。しかし敵国の兵から二人で逃げる際ダニエルが自分を命がけで守ってくれその裏表のない心をしり心を開き仲良くなっていった。

戦闘力
マスケット銃を改造し連射する。しかし体術や剣術はこなせないうえ懐に入られたら手も足も出ない。そのため武闘家や剣士が相手だと倒されることが多い。

小さな復讐鬼のシャルル
外見は同じだが性格が違い本編のような隠れた優しさや面倒見の良さは皆無。乱暴で子供にすら暴力を振るい目的のためならダニエルすら利用した。
戦争で母を殺されシャルルは訴えるが子供と言うことで相手にされず法で裁けないなら自分で裁いてやると復讐を誓い武器の扱いや体術を習うために兵士になる。その後ダニエルと出会い仲良くなるがダニエルすら利用した。その後復讐を果たすが手段は残酷極まりない。相手の四肢を打ち抜き動きを封じ馬乗りになり内臓をえぐり背中を割き肋骨を取り折るブラットイーグルという手法を取った。その後殺人罪で逮捕されシャルル自身もブラッドイーグルよりも恐ろしい四つ裂きの刑により民衆の前で処刑された。処刑される直前ダニエルに彼を利用してしまったことを謝罪しもしも生まれ変われるなら今度こそ間違いを犯さない、親友になりたいと言った。