Ad4dec15885ceb6139a44e55dd134eb4ゆづるさんの創作っ子
8288c707ed96ff6bf1bc67031b8fc9a5

ミッシェル

ボクね、あの地下牢から出てきて本当に良かったと思ってるよ。

A4db7520a3088cc3e26b7138d9c64d29

プロフィール

フルネーム
不明
フリガナ
みっしぇる
登場作品
musketeer
年齢
推定10歳
誕生日
不明
性別
男性
血液型
不明
身長
148
体重
30
出身地
ディーネ公国
一人称
ボク
Medal button
 

musketeerの登場人物。第一話で登場。主人公シャルルの前に現れた少年兵。見た目は完全に女性だがれっきとした正真正銘の男性。初期はやや無神経でシャルルの地雷を踏み抜いたりしたが段々と空気を読むようになり成長していく。
正体は・・・。

性格
天真爛漫で誰とでも友達になろうする。怒ることは少ないが仲間を傷つけるものや誰かを傷つけて悪びれない悪人に対して怒りを見せる。
落ち込んで引きずることも無く立ち直りも早い。
初期は無神経な面があったが中期からは人として成長しそれらの面は影をひそめる。子供らしく甘い物や遊ぶことが好きで好奇心も旺盛。よくシャルルを遊び相手にしてる。
お化けに興味があり城の中でお化けに会ったときすら怖がるどころか目を輝かせて友達になろうとした。

他キャラとの関係

シャルルは先輩で兄的存在。一番仲が良くよく一緒に遊んでおりミッシェルも懐いている。また、困った時は一番に相談する等信頼も寄せている。また、彼を傷つけたジャンヌに対して怒りを見せる等大切に想っている節もある。実際ミッシェルに一番優しくしていたのはシャルルなうえミッシェルは本能で相手の本質がわかるためシャルルの不器用ながらも心優しく面倒見のいい性格を感じ取っているのかもしれない。

ダニエルは兄的存在で頼りにしている。文字が読めなかったミッシェルはダニエルに教えを乞うなどそういう面でも信頼を寄せている。

ジャンヌは当初悪人と思い警戒し嫌っていたが後に誤解を解いてからはお姉さん的存在として見るようになり一緒に戦うようになる。

アランは気が合うのかシャルルと共によく一緒に遊んでいる。

タニアやリリは姉的存在でよく彼女たちに可愛い可愛いと可愛いがられているが本人はなんだか犬猫扱いされているみたいと不満を抱いている。着せ替え人形にもされておりよく服を着せられている。しかしミッシェル本人も楽しんでいるため不満は抱いていない。

戦闘力
まだ幼いうえ実戦経験が少ないため強くは無いため強敵相手だと倒されることが多い。そのためシャルルやダニエルのサポートに回ることが多い。

正体 ※ネタバレ注意

正体は妖精と契約した国家ディーネ公国第一王子。天使と妖精のハーフで突然変異。妖精王のネルフィックと天女フランソワの息子。ネルフィックが自身の魔力を高めるためにフランソワに近づき彼女を騙し彼を産ませ魔力が最も高くなる15歳になるまで地下牢に閉じ込めていた。その間ミッシェルは日も差さない地下牢で毎日ただ眠っているだけの生活を行い目が覚めれば食べ物と水と薬(睡眠薬)が置いてありミッシェルはそれは自然現象と思っていた。当然何の教育も受けていないため字も読めずまともな思考を持っていない。
彼のみを案じた兵長が彼を連れて逃げ出しシャルルのいるベルフォール公国にやってきた。そこでマーフィー隊長と出会いマーフィーたちから教育を受けある程度の常識と知性を身に着けシャルルたちと出会った。
後にディーネ公国編で自身の出生の真相を知り母を目の前で失うががショックは受けず実感がわいてないという様子だった。やはり普通じゃない。
どちらかと言うとシャルルの方に反応を抱き彼を傷つけたものに対して怒りを見せる。
妖精と天使のハーフで寿命も長い。そのための後の時代のボディスナッチャの時代でも生きており25歳位の成人男性の姿で登場しヘンリーたちと出会う。

恋愛
天使も妖精も他種族の男性と恋愛し子供を授かるのでミッシェルの恋愛感情は男性に向かってしまった。そのため男性のシャルルに変態行為を行うことがあった。