D03fb76997031cc8c79485053de8dee0___さんの創作っ子
A70fb8b2da1b594e73597206a20f5976

Cape (ケープ)

翼となったスポーツマンシップ

9b1b34f6151198a63f236dd926361727

プロフィール

フルネーム
Cape Will Margo-Sue Goran
フリガナ
ケープ・ウィル・マルゴ=スーゴーラン
登場作品
レグ・アストワール
年齢
2019-25歳
誕生日
1994.05.06
性別
男性
出身地
レザーベール特別自治区 / フローズン霊国
Medal button
 

〇主武器
スパイク「ラックセンス」;フィックスターズ・オールウェザー
剣「サン・プレゼント」;クランツ・シュナウザー・プラス

〇戦法
レグ新華麗タイプ(オルキュニット)
Crown‐Crownly Disamet

〇主流

Must…ヴィルヴェルサーニュ・インディア
Special…トゥーラル・アート
L.I.…エイプリル・キール (original)

〇サブ
大気,恨歌,水晶,羽

〇言語
 ◎レパ語
 ○イヤー太陽・妖精,ステラ語
 △英語

〇初登場
2013.03.02 (18)

 
…霊国レザーベールのプロバレーボールチームのエースアタッカーである、聖剣士の称号を持つ転生天使。翼が生えたことで滞空時間が長くなり、生前よりも攻撃のパターンが増えたらしい。

だいたいのスポーツならソツなくこなしたが、特にサッカーとバレーボールには水準以上の頭角を示していた。ロースクール時代までは両方のユースに所属していたが、身体を壊したことから本人の意思でバレー一本に転向。力強いアタックと一瞬の隙を見逃さない瞬発力でエースアタッカーとしてみるみる成長し、ハイスクール時代からはプロチームでプレイをするようになる。彼の気前の良さもあり知名度は上がり、何時しか女性の人だかりができた。しかし彼はその中の年代を問わない幾人と深い関係を持つようになる。スキャンダラスな報道でも連日騒がれる中、ある日妹との外出中に交通事故に遭う。彼は妹をかばい、妹は無事だったものの彼は意識不明となり病院に運ばれた。脳死判定を下されたが、家族は彼の回復を待った。そして彼はそれに呼応するかのように、アピレメンから転生天使として復活した。はじめはアピレメンを拠点としていたが、自分が"戻ってきた"ことが霊国中に認知されるようになると、次第に拠点を故郷に戻し、そして元々所属していたバレーチームにも復帰した。生前は積極的に参加しなかった戦士活動にも精力的に顔を出し、来訪勇者に情報提供をしたり、故郷を防衛したりする任務も担っている。また、次代のバレーボールのエースを育てる活動も進んで行っている。ところが転生しても女癖は改善せず、やはり霊国のスキャンダルにおいても先導を切ってしまっている。

幅広い年代の女性に好感を持たれやすいところから分かるように、非常に心が広く、スマートにレディファーストができる紳士。自ら心を開き、相手の目線に合わせて話すことができるコミュニケーション能力があり、そこは同性相手でも好感を持たれやすい。好奇心があり、考える前にとりあえずやってみて、それから考えることも多い。笑顔を絶やすこともないが、あれこれ手を出し過ぎて物事の優劣をつけられず失敗することもまた多い。

ところで彼の場合、いくら脳死で生身の体が綺麗な状態とはいえ、家族やバレーを愛する全世界の民の願いが強いとはいえ、果たしてスキャンダルで多くの女性の顰蹙も買った彼を再生させてもいいものか、議論が重なった。結果、彼は見事復活を遂げるが、その意味には生前の女性遍歴を始め一連の悪行を悔い改めるべきことも込められていた。ところがどうだろう、彼はその点に反省の色は見せているものの、未だ完全に収まる気配はない。
('17.06.21)

 
~Relatives~
(c:17867)
(c:20127)
(c:17832)
(c:17824)
(17.06.21現在)