D03fb76997031cc8c79485053de8dee0___さんの創作っ子
Side hair up2   rose

Rose-Adeline (ローズ=アデリン)

力強く誇るもう一輪の薔薇

Rose's bouquet 140905

プロフィール

フルネーム
Rose-Adeline Le leaude Brancshet
フリガナ
ローズ=アデリン・ルルード・ブランシェット
登場作品
レグ・デビルワールド
年齢
2021-24歳
誕生日
1841.05.08 (西暦:1997.05.09)
性別
女性
出身地
州都ベルシェナーサ / マライ・ジュ魔連邦 (ベルシェナーサ州)
Medal button
 

〇主武器
鞭「プリンスデュエット」;シルヴェーヌ・レイチェリネ

〇副武器
扇「ミストレス・ノール」;ミッドナイト・ブリレスレイペル

〇BBS
 ①ロッシェルバード
 ②ダーク・ローレライ
 ③プリズム (ヒルグラント)
 ④アンドゥ・ブラスター

〇戦法
レグ新万能タイプ(エルフィエップ)
Crown:Diamel Cosage

〇主流
水晶
Must…セデス=ハーレムズ
Special…シュタイン・ハウス
L.I.…ガーネット・キング

〇サブ
華,闇,悪(クレイジー・ラッツ)

○言語
 ◎魔界イヤー
 ○レパ語,イヤー太陽,英語

〇初登場
2011.02.11 (13)

〇家系
父…オールドスタークル・ヴィダ
母…ローズ・ルルード / ルルード=マリー・ブランシェット

 


 

…精神保健福祉士相当の医療従事者を目指す、水晶能力の魔戦士。

内乱により母は犠牲となり、父は一時獄中にいたため、彼女が"家族"を享受した時間は大変少ない。漆黒封対策の作戦決定に関与する父に連れられマラライジ内を出入りするうち、彼女のみ皇太子イズに引き抜かれた。イズは彼女に寛容だったが、父を嫌う派閥に目をつけられ、魔界の門にて"鍵"の契約を強要された。門付近でひと悶着があったり、父の過去の諸問題を暴かれたりするとすぐ濡れ衣を着せられたが、イズと味方の魔法師は守ってくれた。イズの勧めでティーン誌のモデルを務め、将来のトップモデルを予感させたが後に彼女の意思で卒業する。ところが急進する死神の勢力に屈し、鍵として魔界地域と死神界地域を往復するようになる。双方の機密情報をリークし、時に全空間に周知するなど、御身を顧みず逃道を模索した。鍵としての役割が弱まり始めたのはそれを背負わされてから10年近く経ってからだった。それが高校卒業とほぼ同時で、魔界外の看護大学を受験し、2度目で合格した。足元ギリギリまで伸ばした髪を肩まで切り、誰も自分を知らない環境に身をおいた。味方には医療関係も多くいた。その恩返しを今度は、暗闇の隙間で苦しむ子ども達にしてあげたい。

束縛された少女時代だったが、彼女の苦痛を少しでも除去しようとした周囲の姿も見逃してない。そのうちの一人が、同年齢の魔法師ルレインだった。彼の母を通して仲良くなったが年を重ねるに連れ恋仲になった。彼が魔法師として一定水準の地位を固め、多少の発言力をつけてくれたため彼女も過度には縛られなかった。本心でなかったモデル業も辞められたし、魔界外に逃げるチャンスも生きるヒントもくれた。そして社会人として安定してきたら、改めて永遠の愛を誓う、そんな約束もしている。

感情的になることは少なく、少しおっとりしており大人しい性格。上品で、愛想よく微笑んでいる姿が印象的だがあくまで営業スマイル。どんなときでも冷静。真面目で素直だが、何事も真に受けてしまう思考癖や、意見はあるのにそれを呑んで相手に従ってしまう癖がある。ジョークが通じないのでスマイル以上に彼女を笑わせるのは至難の業で、お酒が入っても変わらない。ルレインくんの前でだけ、麗しい表情は緩む。
('18.06.06)

 
~Relatives~
(c:20077)
(c:18876)
(c:17573)
('19.11.22)