E7d72d4cd8f2a82ba552fa3645f1db05まゆいさんの創作っ子
E657cfa0a87d4e6b7bf070f29c9b129f

白良

純真純白の付喪神少女

E19434c2dcca9c44af08233cc2486dde

プロフィール

フリガナ
シララ
登場作品
水月ヶ原物語
年齢
約150歳
性別
身長
130cm
体重
28kg
一人称
しらら
二人称
〇〇兄ちゃん、〇〇姉ちゃん、〇〇ちゃん
Medal button
 

「しらら、みんなのことが大好きなの!」
「恵心兄ちゃんが来てから水月ヶ原での生活がもっと楽しくなったのよ!外の人間ってやっぱりいい人ばかりなの!」
「この前しーちゃんにイタズラをしたら顔を真っ赤にしてプンプンしてたの〜」

・見た目は幼い少女であるが、古布の付喪神である「白うねり」。元は長襦袢であり、それが付喪神となったのが彼女である。
・人懐っこく、好奇心旺盛。純粋かつ素直といった、まさに子供らしい性格。妖怪としては生まれたばかりなためか、様々なものに興味を示している。人間に対しても強い興味を持つ。
・「〜なの(の)」という語尾をつけて話すことが多い。
・水月ヶ原の妖怪達には可愛がられており、白良自身も彼らが大好き。最近は、水月ヶ原へと迷い込んできた恵心にとても懐いている。
・シルヴィアとは実年齢が近いこともあって親近感があるためか、例外的に「しーちゃん」と呼んで慕っている。
・また、少々イタズラ好きな面もあるが、子供だまし程度のもの。
・長襦袢であった頃には持ち主に大切にされていたためか、他人の悪意に疎いところがある。
・妖怪としての能力高くなく、白良自身の身体能力は人間より少し強い程度であるが、小さな二匹の白い龍を使役することが出来る。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。