Missing thumbクマイウランさんの創作っ子
9f693a0a4e7272ccf8af324fff8c79d2

ベアレス

『ボクね、戦いは嫌い。でも、ファイティア様が望むなら仕方が無いと思っているんだ』

28ee47250bf8dc99fc828e3fc5bad74e

プロフィール

登場作品
本当は怖いクラス転移10~魔界サイドに召喚されて魔族に変えられ、人間と戦うことになった件~
年齢
享年15歳
誕生日
前世の誕生日(12月21日
性別
血液型
A型(前世)
身長
164cm(前世)
体重
52kg(前世)
出身地
グローガーデン
一人称
ボク
二人称
名前が分かれば○○兄ちゃん、姉ちゃんで、名前が分からなければ単に兄ちゃん、姉ちゃん(ファイティアのみ様付)
Medal button
 

剣と魔法の世界であるグローガーデンの神獣で、戦いを司る神のファイティアの相棒であるが、争い事を好まない温厚な性格でいつもニコニコしていて、無邪気なところも。の主人公でもある。スカイブルーの円らな瞳をした白く美しい毛並みをした熊(グローガーデンではセイントベアと言う)の子供の姿をしていて可愛らしい。それでも体長は180cmで、体重は150kgとデカイが女神達からは可愛がられている。人の姿にはなれないが心語(テレパシー)で話すことが出来る。両耳には神獣の証であるピンクゴールドのイヤーカフを付け、首には剣をクロスしたようなのアクセサリーが付いた、プラチナ素材の首輪を付けている。前世は佐久間北斗という名前の少年で、気弱で内気な性格で不細工だったためクラスメイトにはいじめられ、両親(毒親)には出来の良くイケメンな兄達と比べられ兄弟差別を受け(母親は実は整形している)、三番目の兄の文也以外の兄達に邪魔者扱いされていた(文也は一番下の兄の平次と共にちゃんと面倒を見た。(二番目の兄の広輝と文也が六つ(学年では七つ)離れているため)、そんなある日のこと、学校に向かう途中に横断歩道を渡っている最中に煽り運転された車の巻き添えを受け事故死してしまう。しかも、その車の煽り運転をしていた運転手が一番上の兄の(はる)()で、結婚しているのにも関わらずクラスメイトの母親と不倫をしていていて、仕事をサボってドライブをしていたのである。狭間の世界の神が可哀想と思い、剣と魔法の世界のグローガーデンに子熊の神獣として彼を転生させた。前世の記憶があってか争い事を好まないがファイティアが望むのであれば仕方が無いと思い賛同する。ちなみに、このグローガーデンでは魔族と人間の戦いを繰り広げており、魔族の方が兵力は少ないが戦力は強いため優勢であるものの数で勝る人間に押されている。その為、彼がファイティアに頼んで前世にいた世界の住人、元クラスメイトを魔族サイドに召喚してもう。ファイティアと共に地上に降り立ち戦況を見守るようになる。前世の記憶が有り元クラスメイトのことを覚えているが、元クラスメイトは彼が子熊に転生したため彼だとは気付かない。転生した際にベアレスと名付けられ、性格は若干変化した。彼が死んで清々したのが平次で、落ち込んだのが文也、何とも感じなかったのが広輝で、動揺したのが陽真。尚、陽真は書類送検された後、妻からは離婚され文也からは絶縁宣言された。(彼の葬儀後、他の兄弟とも絶縁し教師の夢を諦め、大学を退学し両親には内緒で出家した。) 何故、白い熊に転生したかというと彼が熊(特にホッキョクグマ)が好きで、ホッキョクグマのキーホルダーを付けていたためらしい。好きな理由は大きくてカッコイイのと、寒いところでも一生懸命生きているところとのこと。熊に転生したことで無邪気な面もでたというより本当は、彼は愛情に飢えていたかもしれない 好きな色はライトブルーである。将来の夢は飼育員になってホッキョクグマの世話をすることだったらしい。実は、成績は良く学年トップであるが毒親は勉強よりもスポーツを重点に置いていたため、いい成績をとっても褒めなかった。

何故、グローガーデンの事情を知っているかと実は、ベアレスの前前世がグローガーデンの魔族サイドの軍師である、スノーエルフのクロード・ノーザンであり十六年程前まで生きており、天寿を全うし異世界の住人の佐久間北斗に転生した。まさか、白熊の神獣としてグローガーデンに舞い戻ってくるとはクロードさん思っていなかったかもしれない。クロードさんマジ、苦労人

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。