F9656cb4f0bd3f37de832045aa89e18eソラ(颯来)さんさんの創作っ子
Missing thumb

サキ

    プロフィール

    フルネーム
    七城サキ
    フリガナ
    ナナシロ サキ
    年齢
    17歳→19歳
    誕生日
    5月5日
    性別
    血液型
    A型
    身長
    177cm
    体重
    67kg
    出身地
    地球 東京
    一人称
    二人称
    アンタ・貴方
    Medal button
     

    東京で暮らす高校生。
    PSO2EP4の時系列より二年前、エーテル通信の普及した東京で、エスカのアプリ「PSO2」をしながら、平穏に暮らしていたが、突如として身体がアバターのものとなっており、PSO2のゲーム内の惑星ナベリウスで目覚める。
    近くで救援活動をしていたアオイに助けられ、オラクルの世界の住人となる。
    顔つきは中性的だが、性格は多少子供っぽさが目立つ。特に女性関係に関しては初心、褒められると素直になれない一面がある。
    一方で、現実を受け入れる面もあり、突如オラクルの世界に迷い込んだ当初こそ困惑するが、パニックを起こさず、冷静に受け入れた。
    アークスとして活動することを覚悟し、様々な人と触れていく中で、自分に何が起きたのか、己の戦う意味を考えさせられることになる。

    深遠なる闇との戦いの影響で、地球とオラクルの世界が人知れず繋がった際、ダーカーの一部が依代を欲して地球に出現。
    サキはそのダーカーたちに拉致され、オラクルの世界に迷い込んでしまう。
    そのままダーカーたちの侵食を受けそうになるが、具現武装が発現。ダーカーを退けようとするが、不完全なためにすぐ侵食が再開。
    命を守るという力を持つサキの具現武装は、主が助からないことを察知し、肉体からサキの魂を引き離し、エーテル通信と次元跳躍の最中に、アバターの身体を使ってサキの魂を定着させた。
    これによりサキの具現武装は大きく力を失い、完全な力を取り戻すべく、待機中のフォトンを吸収するだけの能力となる。
    また、魂を引き離されたことで、サキ自身も地球で過ごしてきた記憶の大半を失ってしまい、地球に帰りたいと思っても、それは実在するのか、自分の正体に不信感を持つなど、大きく疑念を与えることとなる。

    後にEP3の時間軸において、具現武装が復活。
    更に侵食された自分の本当の身体を取り戻し、深遠なる闇の復活によって、地球と次元が繋がったことで、これまで出会ったアークスたちに感謝を述べ、地球に帰還した。

    2年後のEP4の時間軸では、マザークラスタにオラクルでの出来事を口封じされることになり、記憶を封じられてしまう。
    地球調査にやってきたアオイを見ても、美人と評しただけで何も反応しなかった(ただし、アオイが立ち去った後、心に大きな痛みを感じたことで、マザークラスタへの疑念を強めるきっかけとなる)

    地球上で多発する謎の事故と、アオイの存在に疑念を爆発させたサキは、マザークラスタに属する父親の元へ向かう。
    そこで、エスカダーカーの襲撃が起きてしまうが、アオイとジャックが駆けつけ、一時は収まる。
    だが残っていたエスカダーカーがサキに襲いかかり、アオイが庇うものの、アオイの意識が失ったことで記憶が戻る。

    父親の心月はマザークラスタから、サキを監視するよう命じられていたことを明かし、都合の悪いことを隠そうとするマザークラスタの行動に反発。
    父親との関係が悪化してしまい、対峙するようになる。

    コメント

    コメントするにはログインが必要です。

      質問

      質問するにはログインが必要です

      例: 質問はこんな感じで表示されます。

      Matomechan

      例: 回答はこんな感じで表示されます。