4b1101c8bdad462261405b614a05c94aDouble Incenseさんの創作っ子
56cf2a7d2250867f3a511140c2891495

神出鬼没・流浪の侍

    9fad10e6a8580dfd113b64563062b4ad

    プロフィール

    フルネーム
    黒柳俊
    フリガナ
    ヘイ・リョジュン
    登場作品
    アクロスエンド
    性別
    一人称
    ワシ
    二人称
    お前、自分、あんさん(お兄さん)、かわい子ちゃん
    Medal button
     

    マニュアル操作の古参プレイヤー。陽気な立ち振る舞いの、黒髪の竜人。
    高レベルで腕が良く、対人戦闘スキルも高い。
    ゲーム開始当初は違うキャラクターをメインにプレイしていたが、
    悪目立ちしてしまったために封印し現在のキャラをメインに変更した過去がある。
    刀を扱わせればゲーム内屈指の腕だが、あまり野良PTを組まない、
    他人の前では武器のランクを落として戦うなど目立たぬよう立ち回っているため知名度は低い。

    明るくフレンドリーな性格だが、性格に似合わず現実での情報は公言しないため謎に包まれている。
    しかし、オレガノのことを「坊主」と呼んだりすることから、そこそこ歳を重ねている男性であると思われる。
    フレンドリストへの登録は登録数の上限を理由に断るなど、
    気の置けない相手以外には一歩距離の置いた付き合いをしている。

    可愛い女の子と、大福と煙管が好き。
    女の子が周囲にいるとそれだけで機嫌がいい。口では絡みに行くが、倫理上お触りはしない方針。
    異性には優しいが、腹が立った場合など同性には容赦がない。

    ゲーム登録名は中国系。
    「黒(ヘイ)」が苗字で「柳俊(リョジュン)」が名前だが、
    大抵の場合には呼びやすさから「俊(ジュン)」とだけ呼ばせている。

    オレガノにマニュアル操作を教えた師にあたる。
    なんの前触れもなく図々しくハードな手伝いを頼みにくるため、弟子からは煙たがられている。
    ログイン時間や頻度はまちまちで、しばらく姿を見ない期間があったかと思うと突然現れる。
    一人で黙々とスキルレベルを上げていることが多かったらしく、
    ストイックに個としての能力を突き詰めていくタイプの鍛錬廃。


    ▼Words
    「ワシは黒柳俊。俊でええよ、よろしゅう」
    「ほな、ひと狩りいこかー!」
    「ワシが大勢の前で本気なんて出したら、モテ過ぎて困ってまうやろ」
    「いきのええ台詞は勝ってからにしいや、坊主」

    基本関西弁を話すがテキトーなところがあり、標準語が混じっている。
    外見や中身が若そうな者なら「若人(わこうど)」、女の子なら「かわい子ちゃん」など、
    他人のことを名前で呼ばない傾向にある。


    ▼Job
    メイン:戦士→侍
    サブ:符術士ほか

    前衛、前陣速攻近距離物理攻撃型。
    装備による防御力を捨て、素早さと攻撃力に特化した戦闘スタイル。

    一刀流と二刀流、どちらもそつなくこなすが本命は二刀流。武器も状況に応じて使い分ける。
    普段使用する刀の攻撃系スキルはほぼスキルレベルMAX。
    他職のスキルもぼちぼち習得している様子だが、普段は使用しないので詳細不明。

    一刀流用刀武器「四神器〈白虎〉・白牙」と二刀流用刀武器「四神器〈白虎〉・双牙」
    の二種類が十八番の武器であり、武器固有スキルで敵の魔法攻撃すら斬り捨てる。
    (ただし、入手難度EX級の武器は所持しているだけでも人目を引くため、
     衆目のある場では使用を控える傾向にある)

    ……後に一刀流用刀武器「四神器〈白虎〉・白牙」はオレガノの手に預け渡す。


    ▼Relations
    オレガノ →弟子。気の置けん奴
    アインハルト →弟子の弟子なので付きおうてもええ奴
    フリーア →近頃よく弟子といるのを見かけるかわい子ちゃん


    本名「仙葉 菅義(せんば すげよし)」(48) 男

    現・VR特管室最高責任者にして、須藤欧也の上司。
    欧也の実父・須藤源次とは昔の学友で友人関係にある。
    地方へ飛ばされる予定だった欧也を強引に引き取りVR特管室に組み入れ、
    過去関係を知った上で中泉令嬢の護衛を一任するなど、
    権力を最大限に使って自身なりの思惑を張り巡らせている。

    立場上知り得た情報を駆使して各所に借りを作り、
    要事には取り計らってもらえるよう日々コツコツと網を広げている。
    穏やかな物腰とは裏腹に非常に抜け目のない性質をしており、本質は策略家。

    AEに自身のアカウントを所有しており、職務の合間にもひっそりとログインしている。
    なお、プレイ中のキャラクターは仕事時と乖離し過ぎていて、友人でも同一人物として断定不可能。
    ゲーム内で部下の欧也に散々接触しても、全く身バレしていない。
    職業柄を悟られぬようVR内でキャラクターを演じているのか、それともそちらが素に近いものなのか、
    どちらが本当の仙葉であるのかは不明。

    一人称:私、僕
    二人称:君、あなた、~さん、~くん

    ▼Relations
    ・須藤欧也→部下。友人の息子。
    ・中泉莉亜→職務上の護衛対象。

    【登場作品】
    ・「須藤欧也の場合_序」
     http://tegaki.pipa.jp/163995/25456729.html
    ・「須藤源次の場合(始-終)」
     http://tegaki.pipa.jp/163995/25583786.html


    【登場作品】
    ・「狩りは道連れ世は無常」
     http://tegaki.pipa.jp/163995/25539951.html

     ご意見・ご要望はこちらまで