Missing thumbハインドさんの創作っ子
Deb8763156eb8a58b6c96f58bed59753

アイレン

フフフ・・・ハハハ・・・ハーハッハッハ!! ハーハッハッハッハ、ゲホッゲホッ!?

1f51593e3771f169f86a0376fa9e4160

プロフィール

フルネーム
アイレン
フリガナ
アイレン
登場作品
ぷそ関係
年齢
13(推定年齢)
性別
血液型
O
身長
138
体重
40
出身地
アークスシップ9番艦 ハガル?(詳細不明)
一人称
私、我(調子に乗っている時)
二人称
お前、貴様(調子に乗っている時)
Medal button
 

オッドアイ(右目が黄色がかった茶色、左目が赤)で左頬に傷があり、
茶色の乱れたような短髪に、右側に一房だけ赤い毛が混じっているアークス。
基本的に黒い服を好んで着用し、黒のショートマントがお気に入り。
プライドが高く、不遜な態度をとりがちで、つい知ったかぶりをしてしまう。
閉鎖的な環境で育ったため、世間知らずで価値観が非常に狭い。
あまりにも非常識だった為、アークス活動をする傍らアークス訓練校に通っている。
かつては違法賭博が行われていた地下闘技場のチャンピオンだったが、
チャンピオンの座と闘技場を奪われた(他人からすれば元締めによる金儲けから解放されたも同然)事から、
(c:58286) を恨み、復讐の機会をうかがっていたが、
実はヴィクター(クローン)を作成する過程で、
(c:55167) とヴィクターの遺伝子情報が混ざったクローンだった。
だから、遺伝子上ではドットとヴィクターの子供ということになる。
しかし、ヴィクターはクローンでかつ自分が先に生まれた為、あくまで"弟"だと認識している。
ドットに関しては、ほぼ母親と認めており、"おかーさん"と呼ぶようにしている。
ただ、自分の出生の事はむやみに他人に言ってはいけないと釘を刺されているとはいえ、
普通にドットを"おかーさん"と呼んでしまう為、
そのたび、ドットが困惑してしまったりするが、当の本人は理解できていない。

OKなもの
 ・異性によるエロ(要相談)
 ・かませ要員
NGなもの
 ・同性によるエロ(要相談)
 ・四肢切断といった、グロやリョナ系(軽いケガや流血程度はOK)
 ・死亡

  • 目標
    現在はヴィクターを超えることを大きな目標としているが、
    それ以外には世界を征服することという目標がある。
    しかし、その手段が世界の誰よりも強くなること。
  • 普段よく着る服
    デニムジャケット 雪(黒)+シャイニーアイドル玄+ミニタンクトップ影
    訓練校に行っている間はアークス研修生女制服 影
  • 主な戦い方
    基本的にカタナで切り付ける、力よりも技。
    バレッドボウも扱えて、命中精度も悪くない。
    一応、ガンスラッシュもたしなみ程度に扱える。
  • 武器の適性
    得意なもの
    近接武器が一番適性があるが、射撃武器もそこそこ扱える。
    基本的に軽量、仕組みが単純な武器を好んで使う傾向がある。
     ・カタナ
     ・バレットボウ
     ・ガンスラッシュ
    苦手なもの
    非常に重い、または複雑な仕組みを持つ武器が苦手。
     ・アサルトライフル
     ・ランチャー
     ・タリス
  • 来歴
    地下闘技場以前の記憶がなく、
    ぼんやりと覚えているのは施設らしい場所で、いろんな訓練することだけだった。
    後に地下闘技場の元締め、オーロ・チェトーニャに引き取られて(本人は選手達のサンドバック程度に考えていた。)
    次々と選手達相手に全戦全勝していき、
    チャンピオンとして名を挙げて、「地下闘技場の鴉」と呼ばれるようになる。
    ある日、挑戦者として現れたヴィクターに負けてしまい、
    オーロに見捨てられた直後、闘技場がアークス情報部によって取り潰されてしまった。
    チャンピオンとしての名誉、そして自分の居場所を奪われたアイレンは、
    ヴィクターを恨むようになり、復讐を誓うようになった。
    そして、ヴィクターとアイヴィーの決闘中に割り込んで、復讐を試みたが、
    新たな敵の乱入により、うやむやにされた上、
    ヴィクターにマイルームに連れてかれ、
    (c:58283) (c:58285) に服や食事の面倒を見てもらわれ、屈辱を覚えつつもヴィクター以外の人間に感謝し、
    ヴィクターへの復讐と食事のために、マイルームへ通うようになり、
    自身の出生を知った後、
    ドットとの決闘の末、模索しながらも親子関係を築こうとしている。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。