4e6dd022f7b780c86304383ef7b1a3f2柊谷 信乃さんの創作っ子
1b00b84012f9b82965b670ba7b46416b

イリヤ

この戦いを終わらせることより、その先の幸せに意味があると思うの。あなたもそう思うでしょ?

Cb4b3bc32877865ceaf77fe62f702c4f

プロフィール

フルネーム
イリヤ=ベスパロワ
フリガナ
イリヤ=ベスパロワ
登場作品
コメットロード
年齢
20
誕生日
1月11日
性別
女性
血液型
A型RH+
身長
157㎝
体重
49㎏
出身地
ルナチャルスキー連邦ズヴェーダ
一人称
二人称
あなた、○○(呼び捨て)
Medal button
 

アルトゥールの幼馴染みで、貴族ベスパロワ家の長女。心優しく、仲間が怪我をしたり心に傷をおったときは献身的に面倒を見たり、あるいはただ話を聞いたりと、一生懸命理解に努める。わりとおっとりしているが、ハンナのように天然とか、アルマのように戦闘を進んで楽しむとか、そういうことはない。むしろしっかりもので、時にはアルトゥール以上に軍を引っ張る統率力を持つ。母性愛が強いので可愛い年下を相手にすると抱き締めずにはいられないと言う悪癖を持つ。
アルトゥールとは幼馴染みで、物心ついたときにはすでに一緒にいる。それから離れることの方が珍しかったので、自然と互いに歩み寄っていった。ストルガツキー一家処刑の日もアルトゥールに同行し、アルトゥールがキラを助けるとき安全な場所で待機し、すぐに回復できるようにするなど、細やかな心配りで優秀なサポーターに徹している。昔からアルトゥールに冗談半分に結婚しようと言い合っていたが、今では正規に婚約を交わす迄に互いの存在が大きくなっている。
アルトゥールも幾度となく彼女のお世話になっている。槍、光魔法、回復の杖が使える点で万能。エリザベータとも面識があるが、イリヤはエリザベータの方が王の器を持っていると断言している。どうやらエリザベータの行動力と人々への思いやりを評価しているらしい。
なお、アイゼイヤとシンシアにコミュニケーションを教えた人物であり、尊敬する王妃アリサの教育方針にしたがって一切相手を叱らずに褒める教育で二人の自信をつけさせた。
イリヤは自身の大きすぎる胸に悩みを持っていて、なんとかちょうどいいサイズにならないかと日々奮闘するが、なかなか胸は縮まない。気軽にファッションを楽しみたいと願う彼女の夢はいつ叶うのだろうか。

コメント

コメントするにはログインが必要です。

    質問

    質問するにはログインが必要です

    例: 質問はこんな感じで表示されます。

    Matomechan

    例: 回答はこんな感じで表示されます。